国立大の『規模縮小』というニュース記事への違和感

Sponsored Link

少子化に歯止めがかからない日本の現状です。

そんな中、国立大学の規模縮小へ向けて、政治の動きが報道されています。

【時事通信 2018.5.10】

自民党教育再生実行本部の高等教育改革部会(主査・渡海紀三朗元文部科学相)は10日、大学改革の方向性に関する提言案を大筋でまとめた。

今後さらなる少子高齢化や人口減少が見込まれる中、全国に86ある国立大学の規模縮小や学部再編を求めた。 月内に安倍晋三首相に提出する。

今回の報道に対してネット上では、こんな声が上がっています。

続きを読む

Sponsored Link

パルムドール受賞の是枝裕和監督が創価学会員と疑われている? 真相は…

是枝裕和監督が、カンヌ国際映画祭でパルムドール(最高賞)を受賞しました。

日本人21年ぶりの快挙です。

 

そんな是枝裕和監督に、「創価学会員?」という噂があるようです。

本当なのでしょうか?

調べてみましょう。

【スポーツ報知 2018.5.20】

フランスで開催された第71回カンヌ国際映画祭で19日(日本時間20日)、長編コンペティション部門で日本から出品されていた、是枝裕和監督の映画「万引き家族」が最高賞のパルムドールを受賞した。

日本人監督がパルムドールに輝くのは1997年の今村昌平監督の「うなぎ」以来、21年ぶり5作品目の快挙。

続きを読む

追悼・西城秀樹 ヤングマン動画まとめ ご冥福をお祈りいたします

西城秀樹が亡くなられました。

享年63歳でした。

【日刊スポーツ 2018.5.17】

昭和の歌謡史を情熱的な歌唱と激しいアクションで彩った歌手西城秀樹さん(本名・木本竜雄)が16日に死去したことが17日、わかった。63歳。広島県出身。

2度の脳梗塞に倒れ、懸命なリハビリを続けながら、最期まで「生涯歌手」にこだわった人生だった。

哀悼の意をこめて、西城秀樹の大ヒット曲「ヤングマン」の動画を集めました。

続きを読む

安倍降ろしを加速させたい人々 その組織と理由を調べてみた

第二次安倍政権が出発したのは、2012年12月26日でした。

安倍政権発足からすでに5年以上の年月が経ち、今年の9月には自民党総裁選が控えています。

自民党総裁は、連続3期まで務めることができますので、安倍自民党総裁にも次の総裁選に立候補する資格はあります。

 

昨年からマスコミや野党による『モリカケ問題』の追及が続いて、安倍内閣の支持率は減ってはいます。

しかし『次期総裁選への出馬断念』というところまでは、まだ追い込まれてはいません。

「安倍降ろし」を加速させたい人々にとっては、あとひと押しでそれが実現できると、必死です。

 

安倍政権を終わらせたいと考えている人は、どんな人達で、そこにどのような理由があるのか、調べてみたいと思います。

続きを読む

米朝首脳会談場所はシンガポール セントーサ島ってどんな島?

米朝首脳会談場所が、シンガポールに決まりました。

例によってトランプ大統領が、twitterでつぶやき、世に伝えられました。

 

開催日は、6月12日(火)です。

「金正恩と私の間の会談は、6月12日にシンガポールで開催される予定です。  私たちは、世界平和のための特別な瞬間にしようと努力します!」

続きを読む

北朝鮮がドタキャンする可能性はあるか? 米朝首脳会談の予定はいつ?

南北首脳会談は表面上、金正恩委員長のプロパガンダ&演出が、成功したかたちで終了しました。

しかし、これからが本番の会談、米朝首脳会談が控えています。

今、金正恩委員長にとって、胃がキリキリ傷むような決断をせざるを得ない状況であることは、間違いありません。

【夕刊フジ 2018.4.17】

5月下旬から6月上旬に予定される米朝首脳会談だが、それが本当に開催されるかどうかは、いまだに定かではない。北朝鮮側のドタキャンはいつでもあり得るのだ。

米朝首脳会談が、どんな結果を生むかは予断を許さない。会談が成功して、北朝鮮が現実的に検証可能な形で「核開発を放棄」する可能性は出てきた。だが、交渉が決裂すれば、米国による北朝鮮攻撃ということも十分に想定できる。

 

  【関連記事】⇒『米朝首脳会談候補地  セントーサ島ってどんな島?

続きを読む

亀田興毅が希望した次の戦い ロマゴン戦は実現するのか?

亀田興毅の引退

亀田興毅が引退したのは、WBA世界スーパーフライ級王者の河野公平と対戦し敗北した、2015年10月16日でした。

亀田興毅、28歳の時のことです。

その後、JBC(日本ボクシングコミッション)でトレーナーライセンスを取得し、協栄ジム所属のトレーナーを務めています。

続きを読む

恩赦はなぜ必要か? 恩赦とはいつ頃から始まりどういう意味・意義があるのか

今上陛下の譲位により、来年の5月1日には、新しい天皇陛下が即位されます。

そのことにともない『恩赦』が検討されているという報道がありました。

【産経新聞 2018.5.1】

政府が来年5月1日の皇太子さまの天皇即位に伴い、国家の刑罰権を消滅・軽減させる「恩赦」を実施する方向で検討に入ることが30日、分かった。 複数の政府関係者が明らかにした。

たしかに、日本国にとって皇太子様の天皇即位は、おめでたいことではあります。

しかし、そのことと刑罰を消滅・軽減させることとは、また別の話だと思えてしまいます。

 

昔と違って現代の世の中にあって、『恩赦』の存在意義はあるのでしょうか?

恩赦の歴史や恩赦の意味・意義について考えてみましょう。

続きを読む

全日本選手権個人総合で優勝した谷川翔が次に参加する大会は何?

体操全日本選手権(4/29)の個人総合で優勝した、順天堂大学の谷川翔が俄然注目を集めています。

「翔」と書いて「かける」、まさにこれから世界に翔けていこうとしています。

今回の大会では、左足の前距腓靱帯不全断裂の怪我から復帰した内村航平、昨年のモントリオールでの世界体操競技選手権個人総合銅メダリストの白井健三も参加していました。

怪我からおよそ半年、内村航平がまだ万全とはいえないまでも、この二人に勝って優勝したことは、谷川翔にとって大きな自信になったでしょう。

 

谷川翔は挑む次の大会は何か調べてみます。

続きを読む