稲田朋美議員が右翼発言って、本当?

稲田朋美議員は右翼?

稲田朋美議員のことを『右翼』といって批判する人がいるということですが、本当のところどうなのでしょう。どんな言動をとらえて『右翼』と言っているのでしょうか?そもそも右翼とは、どういう人達なのでしょう。

元々、『右翼』『左翼』という言葉は、フランス革命後の議会での座席において、左側に座った革新・急進主義者と右側に座った保守陣営のことをあらわした言葉です。

%e5%8f%b3%e7%bf%bc%e5%b7%a6%e7%bf%bc%e8%ad%b0%e4%bc%9a

Sponsored Link

左翼とは?

日本で左翼といえば、いわゆる共産主義者を指します。彼らは、共産思想に基づいた共産主義社会の実現を目指しています。

この点が、自民党や民進党とはまったく違います。理念や思想が根底にあって主義主張をしているので、共産党を支持するということは、間接的に共産主義社会の実現を望んでいることになると認識する必要があります。

「共産党は何でも反対ばかりしている」と、よく聞く話しではありますが、それは当然といえば当然のことです。共産主義思想には、唯物史観という考え方があります。これは彼ら共産主義者の歴史の見方になります。

原始共産社会、奴隷社会、封建社会、資本主義社会、社会主義社会、共産主義社会、歴史は必然的にこの流れで発展すると考えています。

%e5%85%b1%e7%94%a3%e4%b8%bb%e7%be%a9%e8%80%85

この個々の社会が土台にあって、文化や制度などが形成されるので、土台の部分が変われば、文化や制度が一新されるのも当たり前という考え方となります。共産主義社会を目指す共産主義者が、現在の資本主義社会での制度を否定(反対)する理由が、これで理解できると思います。

 

右翼とは?

では、右翼というのは、どんな人達か?

Wikipediaの冒頭の説明には『政治においては「より安定した社会を目指すための社会制度を支持する層」を指すとされ』とありますが、「あの人、右翼だって」と聞いて、そうイメージする人がどれだけいるのか疑問です。

%e8%a1%97%e5%ae%a3%e5%8f%b3%e7%bf%bc

一般の人は、黒い大きな街宣車に乗り大音響で街中を走る人達のことをイメージするのではないかと思います。いわゆる街宣右翼です。日の丸を掲げ、『愛国』の仰々しい文字を描き、戦闘服を着た集団。とても関わりたいとは思いません。

または、右翼=国粋主義者ととらえる人もいます。別な観点でいうと、左翼に反対している人を右翼という人もいます。一昔前ですと、憲法改正や自衛隊のことを好意的に話しただけでも右翼と言われました。

要するに、右翼という定義が人によってまちまち、曖昧なのです。悪いイメージを与えるために、『右翼』という言葉でレッテル貼りをしているケースもみられます。

 

Sponsored Link

稲田朋美議員の発言は?

では稲田議員のどんな発言を称して右翼と言っているのでしょうか?

%e7%a8%b2%e7%94%b0%e6%9c%8b%e7%be%8e4

「家族の絆を強めるためには、やはり夫婦が同姓でいることが好ましい。 これは長い日本の歴史の営みのなかで、ごく自然にみなが受け入れてきたことで、なぜわざわざ破壊する必要があるのか」

この発言は、夫婦別姓法案に対する考えを述べたものです。 趣旨は、わざわざ家族をバラバラ(兄弟姉妹で姓が別々になる可能性あり)にする必要はないという考えです。

『破壊』という言葉がでてくるのでちょっとビックリするところもありますが、これは共産主義に対する批判でしょう。 共産主義は、封建・資本主義の家庭は夫が妻を奴隷化(搾取)する場と考えます。 これも歴史の流れ(唯物史観)として、解消していくべき制度と捉えるのです。

この夫婦別姓法案もそのための一つとして捉えているために、稲田議員は反対していると思われます。

%e7%a8%b2%e7%94%b0%e6%9c%8b%e7%be%8e6

「何も戦争をしようというのではありませんが、自分の国を自分たちで守るための措置だけはしておく必要があります」

憲法改正や集団的自衛権に関しての稲田議員のスタンスを述べたものです。これは個人でいえば、『暴漢に襲われないために、備えが必要です』ということです。 この発言が「右翼的」という意味が私にはわかりません。

 

靖国神社への参拝行動を非難する人達もいます。 これは公人(国会議員)として参拝することがいけないということです。この行動が右翼的ということでしょうか。

靖國神社

「いかなる歴史観に立とうとも、自分の国のために命を捧げた人々に対して、その国を代表する者が感謝と敬意を表すことができない国に、モラルの再興も安全保障もありえないからです」 と稲田議員は述べています。

米国のアーリントン国立墓地に慰霊に訪れる米国大統領は、右翼なのでしょうか? アーリントン墓地には、賛否両論のあるベトナム戦争で亡くなられた兵士も埋葬されています。 米国内で米国大統領に対して、「亡くなったベトナム人のことを考えて、アーリントン墓地には慰霊に行くな!」 などと叫んでも、米国民から総スカンを食らうのがおちでしょう。

 

批判の為のレッテル貼り

他にも一言一句のみをあげつらって、『極右』などと言っている人もいるようですが、内容を見ると批判の為の批判でしかないように感じられます。 右翼の定義が曖昧なのですから、『右翼的発言』も曖昧であることは、当たり前の話しです。

稲田議員の個別の発言をみてきて、個人的には特別危険な考え方であるとは思いませんでした。 知られざる裏の顔・発言があれば別ですが。

ただ受け止め方にもよるので、「国会議員として、あんな発言は許せない」と考える人がいても仕方ありません。

 政治信条が「伝統と創造」であると語る稲田議員ですから、基本的な考え方として、良き伝統を尊重・守りつつ、新しいものを作り出していくという考えを持っている人かと私はとらえました。

 

稲田朋美防衛相誕生で ⇒ 『中国が慌てる?何が変わる?

 

Sponsored Link

SNSでもご購読できます。

関連コンテンツ

コメントを残す

*