高樹沙耶の若い頃は?(画像)「そこまで言って委員会」での主張

高樹沙耶 逮捕のニュース

高樹沙耶が大麻取締法違反の疑いで逮捕されました。 以前からの言動から、ある程度予想されていた内容ではありますが、少し残念なニュースです。

テレビでは、高樹沙耶の逮捕時の様子と過去の言動を取り上げていますが、相変わらず『ちょっと普通の人と違う思考』という放映のスタンスのような気がします。 テレビサイドとしては、「こういう取り上げ方しか、できないだろう!」 となるのはある面、仕方ないのかもしれませんが。

%e9%ab%98%e6%a8%b9%e6%b2%99%e8%80%b64

やはり受け止める側の視聴者が、リテラシーを高めていかないといけません。 ちょっと変わった趣味嗜好、宗教的精神性を重んじる生活優先、そういう人は世の中にたくさんいます。 そういった人達の多くが罪を犯すことなく、通常の生活を営んでいます。

今回の高樹沙耶の場合は、あまりにも『大麻』という物に、とらわれすぎたのかなという感じを受けます。 今後は、取り調べ・起訴(または不起訴)・裁判という流れになりますので、注視していきたいと思います。

 

多くの高樹沙耶ファンが悲しんでいることでしょう。

 

 

Sponsored Link

高樹沙耶 経歴

高樹沙耶は、1963年8月21日静岡県浜松市に生まれ、現在53歳です。

17歳で上京し、モデルを経て、女優として数々のドラマに出演していました。 1998年には、シンガーソングライターの中西圭三と結婚しますが、結婚生活は長続きせず、2000年には離婚しています。

%e9%ab%98%e6%a8%b9%e6%b2%99%e8%80%b65

その後、フリーダイビングで日本新記録を更新したり、千葉県南房総市に引越してエコライフに没頭したり、とてもこだわりを持った生活をしていました。 2011年には、拠点を千葉県から沖縄県石垣市に移し、宿泊施設を経営して生計をたてていました。そして今回の逮捕に至ったことになります。

おおまかな経歴を確認したい場合は、Wikipedia(益戸育江)でご覧になってください。

 

高樹沙耶の若い頃

モデルから女優への転機は、映画「沙耶のいる透視図」に主演女優として抜擢されたことでした。 この時、初の映画デビューとなり、ヌードも披露しています。

%e9%ab%98%e6%a8%b9%e6%b2%99%e8%80%b6

その後20~30歳代では、テレビドラマを中心に活躍しました。

若い頃の写真を集めてみました。

%e9%ab%98%e6%a8%b9%e6%b2%99%e8%80%b63

 

%e9%ab%98%e6%a8%b9%e6%b2%99%e8%80%b6%ef%bc%92

 

%e9%ab%98%e6%a8%b9%e6%b2%99%e8%80%b66

18歳の時、高樹沙耶は海外で大麻経験をしたところから、大麻との関係が始まりました。 たぶんこの時の経験が、後々の彼女の考え方や出会い(人との縁)に、大きく影響しているのではないかと推測できます。

 

というツイートがありました。

女優の相楽樹(さがらいつき)? すみません、知りません。

 

たしかに高樹沙耶の若い頃に似ていますね。 今それを言われるのは、迷惑かもしれませんが。

 

Sponsored Link

TVでの高樹沙耶の主張

現在の日本では、一般人が大麻を栽培・所持することは違法であることは間違いありません。(「産業用大麻」の栽培には、大麻取扱者免許が必要)

ただ、昔から使われてきた麻を、戦後(GHQの影響)から取り扱う事が出来なくっているということや、医療目的の大麻使用の議論ができないという現実も知らなければならないと思います。

 

今年の7月に関西で放映された「そこまで言って委員会NP 規制改革大決断SP(2016.7.31)」では、『医療大麻』の規制を「締める?」「緩める?」という議論がなされました。

%e3%81%9d%e3%81%93%e3%81%be%e3%81%a7%e8%a8%80%e3%81%a3%e3%81%a6%e5%a7%94%e5%93%a1%e4%bc%9a%ef%bc%88%e9%ab%98%e6%a8%b9%ef%bc%89

その番組では、『医療目的の大麻使用は、米国23州とワシントンD.C.で既に合法化』されていることや、『特許庁が認めている大麻草由来の植物エキスを使った医薬品特許』があることの紹介をしていました。

ご関心ある方は、動画で確認してみて下さい。 『そこまで言って委員会 2016.7.31

 

【関連記事】⇒『清原和博は反省し、更生できるのか?

 

Sponsored Link

SNSでもご購読できます。

関連コンテンツ

コメントを残す

*