地域の話題

Sponsored Link

限界集落の再生は可能なのか? そもそも限界集落とは?

 

限界集落が舞台となるドラマ『ナポレオンの村』(TBS放映)は、

唐沢寿明演じる百戦錬磨の公務員が、
消滅寸前の村を生まれ変わらせていく姿を描いた物語です。

 

ナポレオンの村

 

このドラマには原案があり、

石川県羽咋(はくい)市の公務員・高野誠鮮氏が書いたビジネス本
『ローマ法王に米を食べさせた男
過疎の村を救ったスーパー公務員は何をしたか?』が、それです。

 

そもそも限界集落とな何でしょうか?

限界集落とは、高知大学の大野晃名誉教授が提唱した概念で、

「65歳以上の高齢者が集落人口の半数を超え、
冠婚葬祭をはじめ田役、道役などの社会的共同生活の維持が
困難な状態に置かれている集落」のことです。

 

 

基本的に官公庁は、この限界集落という言葉は使用していません。
ちょっと言葉のイメージが悪いからでしょうか。

 

この呼び名に抵抗を感じる人もいるようで、

ある自治体では、
『小規模高齢化集落』(戸数19戸以下の集落)と呼んでいる所もあります。

 

ただ、呼び名云々というより、
こういった現状をどうしようかと、自治体では頭を悩ませています。

 

限界集落2

 

実際、日本各地の限界集落は現在どのような状況なのでしょうか。

 

総務省 地域力創造グループ 過疎対策室が平成23年に、

『過疎地域等における集落の状況に関する現況把握調査』
発表しました。

 

 

調査の対象は、過疎地域市町村の801市町村で、
全集落数は、64,954でした。

そのうち、10世帯未満の小規模集落は、およそ10%です。

 

私も田舎で生まれ育ったので、小規模集落のイメージはわかります。

友達の家に遊びに行って、
子供ながらに、「よくこんな(離れた)所に住んでいるなぁ」
と思ったものです。

 

限界集落4

 

集落の人口に占める高齢者(65歳以上)の割合が50%以上の集落は、
全体のおよそ15.5%(10,091集落)で、

更に、高齢者割合が100%の集落は、575集落ありました。

 

限界集落の問題に関して、
行政機関は真剣に取り組んでいるようですが、

成功するケースはとても少ないのが現状です。

 

 

誤解を恐れずに言えば、
そもそも小規模限界集落を再生させることなどできるのでしょうか?

 

自然淘汰という言葉があるように、
ある面、時代に逆らえない現象のような気がします。

 

 

限界集落3

 

高齢者(65歳以上)の割合が100%の集落を考えてみても、

既に30歳をこえたであろう彼らの子供達が、
その集落に帰ってくる可能性がどれだけあるでしょうか。

あと15年で皆80歳以上の年齢になります。

 

そういった集落が存続できるはずがありません。

 

 

総務省が、

『維持・存続が危ぶまれる集落に対して、必要と考える対策・方策は?』
と、自治体に尋ねたところ、

多かった回答は以下の通りです。

○交通の確保や保険・福祉サービスの提供など日常生活を支えるための
各種対策の推進:84.1%
○集落住民の暮らしやニーズに目配りできる行政側の体制の充実:59.4%
○UJIターンの促進などの定住促進対策:68.2%
○ボランティアやNPO等の参画促進による集落活動の新たな担い手の確保
:49.7%

 

それに対して、

○住民の移転による集落の再編成:8.7%
という数字です。

 

回答の多かった対策を否定するつもりはありませんが、

同時並行として、
『住民の移転による集落の再編成』に力を入れていかないと、

インフラ対策や福利厚生サービスのために、
多くの資金がつぎ込まれることになります。

 

地方財政が厳しい中、

限られた財源で施策を行わなければならないわけですので、
その辺りの兼ね合いが難しいところではあります。

 
【参考】
・過疎地域等における集落の状況に関する現況把握調査(総務省)

・集落関係資料 資料3(総務省)

 

 

Sponsored Link

ベルマークを集めて何がもらえるの? その仕組みは?

ベルマーク運動とは?

子供の頃、ベルマークを集めて学校に持って行った記憶があります。 それからウン十年、今は私の子供が同様に、ベルマークの収集を行っています。

長い歴史(1960年~)のある取組みのようですが、ベルマーク運動の詳細については、あまり知りません。学校の備品を買うためにおこなっているという事だけは、何となく聞いた事があります。

ベルマーク運動とは?

★ベルマーク預金(点数)で、学校の設備や教材をそろえると共に、国内外のハンディを背負いながら学んでいる子供達に支援をするもの。

○原則参加できるのは、学校・幼稚園などのPTAと大学や公民館等。

○ベルマーク1点が1円に換算され、ベルマーク預金になる。

○ベルマーク預金で、“ 協力会社 ”から設備や教材を購入できる。

○購入金額の10%が自動的に、ベルマーク財団に寄付される。

○ベルマーク財団は、特別支援学校・へき地学校の支援、開発途上国援助を行っている。     <ベルマーク教育助成財団HPより>

 

ベルマーク付商品

“ベルマーク” というのは、このマークです。

ベルマーク

お菓子のパッケージの裏(キャラメル、チョコボールなど)や、調味料の外袋(マヨネーズなど)に印刷されている物など、よく見かけると思います。 このベルマークは、もちろんすべての商品についているわけではありません。

ベルマーク運動に協賛をした会社の商品に印刷されています。 その協賛会社の数は現在、約60企業。 結構有名な会社が多いです。

主なところで、「味の素」、「日清食品」、「森永製菓」、「アサヒ飲料」などなど。

味の素

アサヒ飲料

商品のパッケージ等に印刷された点数は様々ですが、おおよそその商品の金額の1%くらいが点数です。 例えば、チョコボール(約60円)ですとベルマークの点数は、0.5点です。 キューピーのドレッシングですと、2点・3点の商品が多いです。

 

この協賛会社と先ほど “ベルマーク運動とは?” に出てきた協力会社は別で、備品や教材を購入できる協力会社は、「内田洋行」や「セノー」などです。

学校で使用するものは、このベルマークでほとんど購入できるといってもいいでしょう。 運動会や式典でお馴染みのテントや体育教材(一輪車、ボール、竹馬など)、防災用品や折り畳みイスなど。

テント

跳び箱

内田洋行   セノー株式会社

 

PTA活動  ベルマーク

最近のニュースで、「PTA活動の中で、不要な物は何?」というPTA役員経験者への問いに、「ベルマーク」と答える人が多いというのがありました。

なぜでしょう?

それはこの言葉が端的にあらわしています。 「倍のお金を寄付するから勘弁して」

とにかく作業量の割に、見返りが少ないということが大きいようです。

作業としては、まずベルマークを集めることから始まりますが、これは各個人が学校に持ってくるので問題はありません。

ベルマーク3

問題はここからです。

集まったベルマークをそのままベルマーク財団に送るのではなく、これを適した大きさに切り、協賛会社(約60社)ごとに分け、更に点数ごとに仕分けします。 全社合計で約2000種以上あります。

これらを台紙に貼り付け集計し、会社ごとの専用袋に入れて、この状態ではじめてベルマーク財団に送ることができるわけです。 ベルマークって、小さいですし、パッケージの材質も違います。

ベルマーク4

私も実際に作業をしたわけではないですが、内容を聞くと確かに細かい作業です。 これをPTAでやろうとするから問題なのかもしれません。

子供達にこのベルマーク運動の意義と価値をしっかりと教えて、学校の活動の一環として取り組むことはNGなのでしょうか。 義務教育の関係上、法的な問題があるかもしれません。

  『PTA役員が苦痛?

年間集票全国ベスト100の学校を見てみると、2014年の第一位は、静岡県浜松市の中野学園オイスカ高等学校で、集票点数は989,986点でした。 このオイスカ高等学校は毎年、100万点を越えていて、学校のHPの『学校生活』に『ベルマーク活動』という項目があるくらい力を入れています。

2位~100位は、50万点~20万点で、ほとんどが小学校です。

年間20万点ですと、1ヵ月換算で約1万7千点です。 全校児童170人(6学年1クラス約30人の学校)が100円寄付すると、同金額になります。

ため息

たしかに、PTA役員ママの吐露もわからなくもありません。 もうちょっと、知恵を絞って取り組むことは可能かもしれません。

 

【学校関連記事】⇒給食費未納問題はどこまで改善できるのか?

 

心臓ペースメーカーとスマホ・携帯電話の安全距離は?

ペースメーカー(?)の女性

心臓ペースメーカーへのスマホや携帯電話が与える影響について、考えさせられることがありました。

先日、電車内で座っていると、いかにも身体の悪そうな女性が乗車してきて、私の目の前に立ったので席を譲ろうとすると、「すぐ降りますから、大丈夫です。ありがとうございます。」という丁寧な返答をされました。 続きを読む

孔子学院が日本国内にもあるのを知っていますか?

 

孔子学院というのを知っていますか?

 

孔子学院2

 

孔子といえば、
大人でその名前を知らない人はいないと言ってもいいでしょう。

 

中国の思想家で儒教の始祖、
孔子と弟子たちとの会話をまとめた『論語』はあまりにも有名です。

 

「過ぎたるは猶お及ばざるがごとし」

 

「温故知新」

 

「義を見て為ざるは勇なきなり」

 

などなど…。

あげたらキリがないほどの有名な言葉を残しています。

 

孔子の言葉を座右の銘にしている人も多いことでしょう。

孔子2

 

その孔子の教えを学べるところが孔子学院なら、
確かに学んでみたいなという気になります。

 

でも、ちょっと様子が違うようです。

孔子学院は現在、120以上の国と地域に設立されていて、
日本にも、12の大学内に存在しています。

 

孔子学院3

 

以下、その大学です。

 

立命館大学

桜美林大学

北陸大学

愛知大学

立命館アジア太平洋大学

札幌大学

大阪産業大学

岡山商科大学

早稲田大学

工学院大学

福山大学

関西外語大学

 

 

この孔子学院、伝統的な儒家文化や孔子の言葉を学ぶというよりは、
中国語や中国文化の教育・宣伝をする組織です。

上記の大学は、個別に中国の大学と提携という形をとり、
大学内の施設を貸しているのが現状です。

 

日本に限らず世界に設立された孔子学院は、
中国の政府機関が統括し、

運営も資金もその機関が提供しています。

孔子学院

 

中国人教師は、現地で採用するのではなく、
中国国内から派遣されます。

 

言うまでもなく、中国は共産党一党独裁の国家です。
(衛星政党としての弱小政党はいくつかあります)

 

ということは、孔子学院もあくまで、共産党の文化戦略機関とみるのが、
自然な見方ではないでしょうか。

 

教材費や受講料も格安で、採算を度外視して提供しています。

現地の大学にとっては、中国語を学びたいという学生を、
低料金で学べると取り込みやすいので、

両者の利害が一致しているともいえます。

 

 

米国では、大学の中立性を損なうと、
契約延長をしない大学も出てきています。

2004年の韓国に次ぎ、
2番目に設立されたスウェーデンのストックホルム大学でも、

今年の6月30日で閉鎖されることが決定しました。

 

何らかの問題を感じての措置でしょうから、

日本の大学でも“日中友好”と呑気に構えていると、
スパイ活動の温床となってしまう可能性があります。

 

 

2008年長野聖火リレーでの忘れてはいけない現実があります。

 

長野暴動

長野暴動2

 

長野聖火リレーの実態:長野事変

 

いざとなれば、このように何千・何百という中国人留学生等が、
動員されるわけですから。

これが、共産党一党独裁国家の恐ろしさです。

 

マインドコントロールとは?言葉の定義は?あやふやな言葉のようです。

 

マックでしばし休憩。

 

近くで大学生の会話が自然と耳に入ってきました。

 

会話

「俺、マインドコントロールにかかりやすいんだよね」

 

「オウム真理教の信者だって、東大とか京大のエリートだったでしょ?
それでもマインドコントロールにかかるんだから、恐いよね」

 

「バイトだってそうじゃん。店長にうまく話しされて。
お客様第一っていう考えだって、
(マインドコントロールされている)そういうことでしょ」

 

 

本当に恐いですね。

それは、マインドコントロールされることが恐いという意味ではなくて、
言葉の定義を曖昧にして言葉を使うことがという意味でです。

 

大学生の会話の内容で考えれば、
子供の教育も会社の研修も、

すべてマインドコントロールという事になります。

 

TVのコメンテーターや芸能人もよく使いますね。

果たして彼らが明確な定義付けのもとで、
この “マインドコントロール” という言葉を使っているかといえば、
はなはだ疑問でしょう。

 

 

マインドコントロールは誰が言い始めた言葉なのでしょうか?

この言葉は、米国の心理学者のマーガレット・シンガーが提唱したものです。

マーガレットシンガー

 

しかし米国心理学会の社会的倫理的責任委員会は、
この理論に対して、『科学的厳密さに欠ける』と却下しているようです。

 

その後、日本にはどういう経緯で入ってきたのかはわかりませんが、

米国の大本の理論が、学会内において認められていない訳ですから、
輸入されてきたこの “マインドコントロール” という言葉が
あやふやなものであるのも頷けます。

 

マインドコントロール』で検索してみても、

“ 他人を自分の意思で動かす ”  “ 無意識に人を操る ”
というレベルでのマインドコントロール論であったり、

または、“カルト宗教や怪しい集団の思考・感情操作”
という話に限定している考え方のサイトが見られたりします。

 

洗脳

 

どうも腑に落ちる定義付けや説明が見当たりません。

それも上記の理由から当然といえば当然です。

 

ただ日本では、TVでも日常会話でも
普通に使われている言葉となっていますので、

今後もそれぞれが自分の都合で、使い続けていくのでしょう。

 

ある人は、“心(思考)をコントロールすること”として、
またある人は、“暴力を伴わない洗脳(恐ろしいもの)”として。

 

 

でもこういう類いの言葉は、他にもあるのでしょうね。

知らずに使っているいい加減な言葉って。

 

沖縄にある米軍基地の割合は、日本全体の75%って本当?

新沖縄県知事誕生

沖縄の知事選挙では大方の予想通りに、翁長氏が当選しました。12月10日には、新沖縄知事が誕生し、沖縄のかじ取りをおこなっていくことになります。

翁長知事

普天間の米軍基地移転問題はどうなっていくのか、日本国民の一人として注目していきたいと思います。

沖縄県は、日本が先の大戦に敗れた1945年から米国に統治され、1972年に日本に返還されました。 私の友人にも沖縄県出身の人がいますが、米国統治時代の米軍の所業には、許しがたいものがあったそうです。 人間は知性の動物でもありますが、感情の動物でもあります。

米軍に対しての必要性は理解しえても、過去のぬぐい難い思いが、今も沖縄のある一定の年齢の人々の心に残っていることは想像できます。

ちなみにその沖縄の友人は、米軍の必要性も認識しいますし、中国の脅威に関しても理解しています。

沖縄基地

   『翁長知事は尖閣問題をどう考えているのか?

 

Sponsored Link

沖縄県の米軍基地の割合

ただ、これは沖縄基地問題に限った事ではありませんが、数字が独り歩きして、理性的な判断を誤らせてしまう事が、往々にしてあると思うのです。

『日本にある米軍基地のおよそ75%が、沖縄県に存在する』と聞いて、あなたはどう思います?

 

多くの人が、「沖縄の人に負担をかけ過ぎだよ」 「沖縄県民が怒るのも無理ないね」と思うのではないでしょうか。

でも、この “75%” って本当に正確な数字なのでしょうか?

結論をいうと、上記の数字は誤りです。ただ、以下のような文章にすると正解になります。

『日本にある専用米軍基地のおよそ75%が、沖縄県に存在する』

どういう事かというと、日本には当然、自衛隊の基地があります。

横田基地

その中には、自衛隊と米軍が共存している基地も存在します。横須賀基地や横田基地、岩国基地や佐世保基地がそれにあたります。青森県の三沢基地もそうです。

75%という数字は、米軍のみが使用している基地の割合ですので、上記の共有基地は、含まれません。

では、なぜこの“75%”という数字を出す必要があるのか?

“ 沖縄県の負担がいかに大きいかを表すため ” 以外に考えられません。

 

本当の米軍基地割合は?

では “ 専用 ” ではなく、すべての在日米軍が沖縄県に占める割合は、どれくらいでしょうか?

24.5%だそうです。(「誰も語れなかった沖縄の真実」より)

それでも多いといえば多いですが、75%と24.5%では雲泥の差です。 数字で人を説得する時には注意が必要ですね。自戒も含めて。

 

【別の情報を加えて再考した記事】  ⇒『沖縄の基地負担率を再考してみた

 

師走の靖国神社へ参拝 無料休憩所と神池の紹介

仕事の帰りに、靖国神社に行ってきました。 このところ、月初には参拝するようにしています。

 

今日は夕暮れまで少し時間があったので、境内を散策してみました。

DSC_0291

 

銀杏並木がとても綺麗です。

DSC_0288

石灯籠の下前方にライトが置いてあるので、夜にはライトアップされるものと思われます。

続きを読む

田舎館村の田んぼアートは、どうやって作っているのでしょう?

田んぼアートとは?

田んぼアート』って知っていますか?

これです。

田んぼアート3

ビックリですよね。

昨年の作品は、こちらです。

田んぼアート4

「何で、こんなもの作ったんだ?」

「どうやって、作るの?」

自然と疑問がわきます。

 

田舎館村の村おこし

この『田んぼアート』は、青森県の田舎館村で作られた作品で、主催者は、田舎館村むらおこし推進協議会です。 田舎館村と書いて、“いなかだてむら”。 青森県中央部、津軽平野の南部に位置した人口およそ8千人の小さな村です。

田舎館村の“村の花”は、「稲の花」であることからも、稲(米)に対するこの村の愛情と関係性を感じます。

稲の花

北方稲作文化発祥の地とも言われています。

村おこしで始められた『田んぼアート』は、1993年に初開催されました。2014年で、22回目をかぞえます。最初は、『田植えツアー』のイベントの一環として開かれました。

初めての作品は、「弥生の里いなかだて」の文字と岩木山をかたどって、『稲文字』として表現されました。それからしばらく数年間は、同じ絵柄で作成されていましたが、2003年の「モナリザ」作品をきっかけに、アート性が増していきます。

モナリザ

ただ、この「モナリザ」は残念なことに、観光客から“太ったモナリザ”と言われてしまいます。その後、試行錯誤の末、展望台からきれいに観えるように、遠近法を導入し、進化をとげました。

 

田んぼアートの作り方

では、どうやって色彩を表現しているのでしょうか?

それは、青森県産米や古代米など計10品種7色を使い分け植えることで、絵画のように仕上げるのです。2004年~2016年までの作品は、こちらのサイトで見ることができます。

『田舎館 田んぼアート』

 

田舎館村に居住の方が、田んぼアートの作り方を紹介してくれています。この方は、実際に田んぼアートの田植えを行なっているおばあちゃんの孫です。

『お富の田園ブログ 田んぼアートの作り方』

 

年々、芸術性が高まっていく田んぼアートですが、来年2015年は、どんな作品で私たちを楽しませてくれるのでしょう。

 

田んぼアートは2つの会場で開催されます。

第1田んぼアートは田舎館村役場展望台から、第2田んぼアートは弥生の里展望所から観覧できます。観覧期間は、毎年6月初旬から10月中旬です。展望台の会館時間は、午前9時~午後5時まで。田んぼアート期間中は、土日祝日も開館しています。

 

詳細は、田舎館村役場 企画観光課 商工観光係 電話:0172-58-2111(内線242)まで