時事ニュース

救急車の有料化が議論される理由(なぜ?)が知りたい

 

10年以上前から救急車の有料化が議論になっていますが、
現在も救急車は無料で利用できます。

 

平成26年度版の消防白書によれば、
平成25年中に救急車が出動した件数は、全国で590万9,367件です。

もの凄い数です。

1日平均(÷365日)にすると、1万6,190件ですので、
更にその件数の多さがわかります。

 

1日で、1万6千回以上ですよ!

 

救急車

ちなみに、全国の消防本部における救急車の保有台数は、
予備車を含めて6,114台です。(平成26年4月現在)

 

事故種別では、圧倒的に急病の割合が多く約65%で、
以下、一般負傷が約15%、交通事故が10%弱になります。

 

特に問題になるのは、
本当に救急車で搬送されるほどの重症なのかというところです。

 

『傷病程度別搬送人員の状況』によれば、

軽症(傷病程度が入院加療を必要としないものをいう)は、
49.9%で約半数がその範疇に入ります。

 

ただこの数字だけを見て、

「何だ、全体の半数は軽症なのに、救急車を呼んだのか!」
と怒るのは早計かと思います。

 

交通事故

 

例えば、交通事故の種別で見てみると、
搬送者の76.9%が軽症区分です。

この人達の多くは、自分で救急車を呼んだわけではないでしょう。

 

救急隊員が病院での処置が必要と判断し、結果的に救急車で運ばれ、
応急処置をしてもらって帰宅するパターンかと。

 

その軽症者人数は、40万7,054人ですから、
単純にこの人数を軽症から引いて、全体人数で割ってみると、
42.3%(7.6%減)になります。

 

次に、急病で搬送されてきた(結果的に)軽症区分者は、
49.1%です。

これも例えば、貧血や熱中症で倒れて搬送されてこられ、
安静と点滴の結果、入院せずに帰宅すれば、

軽症の区分に入るのでしょう。

 

熱中症

 

「すぐに救急車を呼ばずに、もう少し安静にして、
水分(イオン飲料等)補給をしてから判断しろ」

と言いたくなる人もいるでしょうが、

素人が不安・心配から安全策を取ろうとすることを、
全面否定はできません。

 

難しいところです。

 

 

問題は、悪質なケースです。

 

ダメ!

 

例えば報道などによると、

『病院に電話をかけてもつながらないから呼んだ』

『足の軽症でいったん病院へ行ったが、混んでいて2時間待ちのため、
自宅に帰り救急車を呼ぶ』

『救急車がかけつけると、入院の準備をして自宅前で待っていた』

 

というのがあります。

 

 

結局、一握りの非常識な救急車の使い方をする人がいるせいで、
緊急を要する人が後回しになってしまう事がありえるわけです。

 

救急車は地区で限られた台数しかありません。

軽症とわかっていて、
でも早くみてもらえるから呼ぶ人も実際いるようです。

 

 

社会生活の中で、

非常識で迷惑極まりない事をする人は、
一定割合必ずいますが、

このケースは、命にかかわる問題です。

 

何かしらの罰則なり、一部の有料化なり、
やはり対策は必要な時期に来ているのではないでしょうか。

 

 

タウンページの見開きに、『緊急情報案内』があります。

 

この上段に、
<救急車を呼ぶべきか困った時は>という欄があり、

消防庁救急相談センターや
民間救急コールセンターの電話番号が、
載っています。

 

救急相談センター

 

HPもあります。
救急相談センター(東京)

※都道府県・地方自治体によるので、検索を。

 

 

以下、余談ですが、

私も先日、消防庁救急相談センターに電話しました。

 

子供が空地で遊んでいて、植え込みのレンガに脛をぶつけて、
パックリと脛が割れてしまったからです。

5cmくらい切れてしまっていたので、
縫う必要があるだろうと素人判断したわけですが、
果たして何科に行けばいいのかわかりません。

疑問

 

外科? 形成外科? 整形外科?

 

土曜日の午後とあって、選択肢はあまりなかったのですが、

近くの形成外科が開いていたので電話して状況を説明すると、
「うちでは、対応出来ない」という返答でした。

 

それで仕方なく、救急相談センターに電話したわけです。

傷の大きさや程度、出血の状態を聞かれ、
そしてたぶんここが重要だったと思いますが、

子供の表情(唇や顔の色)がどんなふうかという事を、
確認してきました。

 

救急相談センターでは、近隣の救急総合病院を3軒教えてもらい、
タクシーで一番近い病院に向かいました。

 

ちなみに、その日のうちに部分麻酔で9針縫い、

翌週の月曜日と土曜日の2回、傷の状態確認をしてもらい、
怪我をした2週間後の土曜日に抜糸を行いました。

 

結局対応してくれた科は、形成外科でした。

 

まぁ、これくらいなら救急車を呼ぶか呼ばないかは、
あまり考えないケースかもしれません。

 

 

オスプレイを導入するメリットが知りたい!   性能はどの程度か?

オスプレイを導入した場合のメリットについて考えていきたいと思います。

オスプレイの事故率は高いのか?』の記事で、危険性についてはある程度、理解できました。

『MV-22』の危険性は少なく、『CV-22』は多少の危険性はありますが、今後更に飛行時間を増やしていく中で、改善が見込めると予想できます。

オスプレイ導入のデメリット

オスプレイデモ

では、メディアやデモ行進をする人達が、オスプレイ導入に強行に反対する理由、デメリットは他に何かあるのでしょうか。

検索サイトで、“ オスプレイ デメリット ” で検索してみました。 1~2ページの20記事くらいを見た結果は、結局指摘しているデメリットの中心は安全性でした。

 

オスプレイ5

「構造的な問題があって まだ未完成な機体である」との指摘も。 ただ、その記事では、“未完成機体”の具体的内容は書いてありませんでした。

“危険度0%” “安全性100%”は、この世の中には存在しません。

他には、「金額が高い」。 たしかにデメリットかもしれませんが、その金額以上の性能があれば、適材適所でオスプレイを配備すれば良いだけのことです。

   『オスプレイを佐賀空港に配備するのはなぜ?

 

Sponsored Link

オスプレイ導入のメリット

では、オスプレイの性能と、それを導入するメリットについて、並行して見ていきましょう。

オスプレイは、ヘリコプターの垂直離着陸機能と、固定翼機の長所である飛行の速さや長い距離を飛ぶことができる両者の利点を併せ持った航空機です。

現在配備されているヘリコプター『CH-46』と比較したものが、以下になります。

オスプレイ性能比較

 

注目すべきは、行動半径最大速力でしょう。

『CH-46』が、行動半径140㎞に対して、オスプレイ『MV-22』は何と、600㎞です。 しかも『MV-22』は、空中給油が可能ですので、それを1回行えば、1100㎞も飛ぶことができます。

沖縄から飛び立てば台湾全土はもちろん、北の韓国ソウル、西の上海まで飛んで行けます。

オスプレイ飛行距離

 

更に驚くべきことは、その速度です。

『CH-46』の速度が、270㎞/hに対して、『MV-22』は、520㎞/hと、その速さは約2倍に達します。災害救援・人道支援活動や離島防衛に、その力を発揮するであろうことは、素人でもわかります。

 

実際、2013年11月フィリピンを襲った超大型台風の大災害の時に、普天間基地から飛び立った米軍のオスプレイが、活躍しています。同様に、2015年4月のネパール地震の際にも、米軍は普天間基地からオスプレイ4機を派遣しました。

 

『CH-46』と比べて、行動半径が約4倍で、速さも約2倍、更に貨物の搭載量は約3倍。これほど利点があれば、使う方にとっては言う事はないでしょう。

石垣市に所属する尖閣諸島にも、わずかな土地の整備でオスプレイは離着陸できますので、利用価値も充分です。

   『翁長知事は尖閣問題をどう考えているのか?

オスプレイ2

 

敵対国の脅威・オスプレイ

逆に、日本と敵対もしくは利益がぶつかる関係の国にとっては、日本のオスプレイ導入を阻止したいはずです。 メリットに目をつぶり、デメリットを殊更強調するということは、そういった国の代弁者となっていることだと知る必要があります。

   『翁長知事 中国との関係は深いのか?

 

今回調べた結果、私の現状での認識は、デメリットよりメリットの方が数倍あるという事で、とりあえず落ち着きました。

今後も、オスプレイの動向には注視していきたいと思います。

 

【関連記事】⇒『オスプレイの事故率は高いのか?

      『オスプレイ最新事故率から考えた事

 

オスプレイの事故率は高いのか?  なぜ導入に反対するのでしょうか。

オスプレイを知ろう

オスプレイと聞いた時、何を思い浮かべますか?

テレビを見ていると、「オスプレイ、(導入)反対」や「オスプレイは事故が多い」という話ばかりのような気がします。

オスプレイ

そんなに危険な乗り物なのでしょうか?

こういったことは、マスコミの情報だけで判断するのではなく、ある程度、自分自身で調べて判断する必要があると思います。

まず、公の情報として、防衛省のHPを見てみましょう。

オスプレイ事故率

MV-22』がオスプレイです。

 

オスプレイの事故率

ここでいう事故率というのは、10万飛行時間あたりのクラスA飛行事故の件数から算出した数字です。(※クラスA:被害総額200万ドル以上あるいは、死亡または全身不随に至る障害等を引き起こした場合)

ご覧のように、米軍運用航空機の中でも平均以下の事故率1.93です。

クラスB・Cの事故は、事故率も高いですが、詳細を見てもらえれば、重大な事故ではないことがわかります。

オスプレイ3

クラスCの事故をいくつか上げてみると、以下のレベルのものです。

○スピナードームのネジが落下

○右ナセル作業台から作業員が地上に落下

○地上整備作業中エンジンから出火。負傷者なし

MV-22オスプレイ事故率について(詳細)

 

この表だけを見ると、事故率は決して高くありません。むしろ低い方です。 では、「オスプレイは事故が多い」というのは、嘘なのでしょうか。

 

Sponsored Link

 

オスプレイ「MV」と「CV」

上記の資料の後半部を見てみると、『CV-22』という機種が出てきます。 こちらもオスプレイです。

オスプレイ5

機体構造はほとんど同じですが、任務の違いで仕様が多少異なります。

米空軍使用の『CV-22』は、事故率13.47と、米海兵隊使用の『MV-22』と比べると、事故率は急上昇します。「オスプレイは事故が多い」と主張するメディアは、この数字から結論を出していることがわかります。

嘘ではなかったようです。

 

なぜこんなに事故率が違うのでしょうか?

以下は、防衛省の資料の抜粋です。

CV-22について

 

一番の違いは、その任務の違いにあります。『MV-22』は、輸送機として使用され、『CV-22』は、特殊作戦機として使われています。

『CV-22』が、なぜ事故が多いのかわかりました。ほぼ同機種でありながら、その使用方法がまったく違うからです。激しい訓練と過酷な任務が、その数字に表れているのです。

 

そしてもう一点、防衛省のこの資料は、2012年6月のものですが、『CV-22』はこの時点で、飛行時間がまだ22,266時間しか経っていません。

通常、初期の頃はどの機種でも事故は起こりやすいものです。時間の経過とともに、改良改善・修正・熟練がなされ、事故率も減少していくのが普通です。

オスプレイ4

現に、防衛省が2015年5月に発表した『CV-22』の事故率は、7.21でした。(1月時点での累計飛行時間42,000時間)

  『オスプレイを佐賀空港に配備するのはなぜ?

 

「事故率が高く、危険だから反対」、それはある意味当然です。 では、もしその危険というデメリット以上に、他には代えがたいメリットがあるならば、どうでしょうか?

 

次は、オスプレイを導入するメリットについて、調べてみたいと思います。

  ⇒『オスプレイを導入するメリットが知りたい!

 

【関連記事】⇒『沖縄で事故 オスプレイ最新事故率から考えた事

翁長知事は尖閣問題をどう考えているのか?

 

太平洋・島サミットの重要性は地図を見れば一目瞭然

第7回太平洋・島サミット(2015年)が福島県いわき市で行われました。

首脳記念撮影

<外務省ホームページから引用>

 

加盟国は、日本、オーストラリア、ニュージーランド、キリバス、クック諸島、サモア、ソロモン諸島、ツバル、トンガ、

ナウル、ニウエ、バヌアツ、マーシャル、パラオ、フィジー、パプアニューギニア、ミクロネシアの17ヵ国です。

正直、初めて聞く名前の国もあります。

南太平諸国

3年に一度開かれるこのサミットの重要性は、どこにあるのでしょうか。

外務省のHPでは、このように説明しています。

太平洋・島サミットは、

太平洋島嶼国・地域が直面する様々な問題について、

首脳レベルで率直に意見交換を行うことによって、

緊密な協力関係を構築し、

日本と太平洋島嶼国の絆を強化するために、

1997年から3年に一度開催されている首脳会議です。

 

第1回のサミットは、東京で開催され、その後もすべて日本で開催されています。

 

以下の地図を見て下さい。

 

第一・第二列島線

この第一列島線と第二列島線は、中国共産党の軍事戦略上の概念で、この目標ラインまで覇権を広げようと企てています。

第一列島線は2010年まで、第二列島線は2020年までに、制海権を確保することを目標としています。

 

やや年数はずれ込んでいますが、尖閣諸島での中国共産党の挑発行動を見ればわかるように、確実にその目標達成のために動いていることは明白でしょう。

 

逆さ地図(日本)

中国共産党にとって、太平洋進出のために、台湾と日本(特に沖縄県)がどれだけ邪魔な存在か一目瞭然です。

 

 

そして、第二列島線を越えた先には…、

そう、南太平洋の国々があります。

 

南太平洋地図2

南太平洋地図

 

中国共産党は、フィジーやパプアニューギニアなどへ資金援助をどんどん行っています。

南太平洋の諸国にとっては盟主の立場にあるオーストラリアへの反発もあることから、中国は、徐々にその勢力を拡大中でもあります。

 

もし中国共産党の潜水艦が、この南太平洋を自由に、航行できるようになったなら、日本のシーレーンの安全保障が脅かされる危険性が増します。

親日国家が多いこの地域ですが、オーストラリアへの遠慮から、日本がいつまでも消極的な関わりを続けていると、経済的な事情から南太平洋の諸国も、中国共産党にすり寄らざるを得ません。

南の島

そんな状況下に開かれた今回のサミットの結果をどうぞ。

○サミットを3年に1度の単発行事ではなく、一連のプロセスとして位置付ける

○太平洋島嶼国の将来を担う若い世代を対象に、長期人材育成プログラム「Pacific-LEADS」を立ち上げることを表明

○国際法の原則に基づく海洋秩序の維持の重要性を再確認し、「法の支配」の原則に基づき行動することが重要であることを強調

第7回太平洋・島サミット(結果概要)

 

 

同じ海に生きる大切なパートナーとして、今後も益々、良い関係を築いていけたらいいですね。

  参考資料:日本と太平洋の島国(外務省)

 

 

 

硫黄島の戦いから70年 新藤義孝議員とスノーデン中将の固い握手の先に…。

新藤義孝議員とスノーデン中将

2015年4月28日、米国連邦議会上下両院合同会議で、歴史的な安倍晋太郎首相の演説が行われました。

安倍首相演説

その際、傍聴席に隣同士で座っていたのが、新藤義孝衆議院議員とローレンス・スノーデン氏でした。

以前、硫黄島での遺骨収集の記事を書きましたが、安倍首相が硫黄島を訪問した際、同行していたのが新藤義孝議員です。

硫黄島・遺骨収集の進展には、滑走路をはがすことが必須

新藤&スノーデン

安倍首相演説

以下、安倍首相の演説の一部です。

いまギャラリーに、ローレンス・スノーデン海兵隊中将がお座りです。 70年前の2月、23歳の海兵隊大尉として中隊を率い、硫黄島に上陸した方です。

近年、中将は、硫黄島で開く日米合同の慰霊祭にしばしば参加してこられました。 こう、仰っています。「硫黄島には、勝利を祝うため行ったのではない、行っているのでもない。その厳かなる目的は、双方の戦死者を追悼し、栄誉を称えることだ

もうおひとかた、中将の隣にいるのは、新藤義孝国会議員。 かつて私の内閣で閣僚を務めた方ですが、この方のお祖父さんこそ、勇猛がいまに伝わる栗林忠道大将・硫黄島守備隊司令官でした。

これを歴史の奇跡と呼ばずして、何をそう呼ぶべきでしょう。 熾烈に戦い合った敵は、心の紐帯が結ぶ友になりました。

 

Sponsored Link

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9896290012621242"
data-ad-slot="4850582610"
data-ad-format="rectangle">


栗林中将の孫として

安倍首相の演説にも出ているように、新藤義孝議員は、硫黄島の戦いにおいて司令官を務めた栗林忠道中将(玉砕前に大将昇進)の孫にあたります。

栗林中将

新藤姓は、栗林中将の二女・たか子(義孝議員の母)の嫁入り先が新藤家のためです。

栗林たか子の嫁いだ新藤孝衛の父・勝衛は、市議会議員を6期務めた政治家でした。 晩年には、『学校法人 川口ふたば幼稚園』を設立した教育者でもありました。

その両祖父の血を受け継ぎ、新藤義孝衆議院議員の現在があります。

新藤義孝

人間の歴史は、ある一面では争い・戦争の歴史であったといえます。 一個人の先祖をたどっていけば、必ず人を傷つけた人、人から傷つけらた人、双方が存在するでしょう。

一族が滅ぼされたとすれば、そこからの血統は途絶えるわけですので、その一族はこの世の中に存在しなくなります。 そう考えると、今生き残っている多くの人は、滅ぼされた側ではなく、滅ぼした側の血統を受け継いだ人達が多数であるともいえます。

 

そのことを考えれば、反省・謝罪の意を表している人に対して、 “1000年怨む” と言われたら、そういう人とはあまりお付き合いしたくないと思うのが、通常の感覚ではないでしょうか。

壮絶な戦いが展開された硫黄島での戦い。

硫黄島の戦い

時を経て、怒り・怨みを越えて、その双方が歩み寄り、健闘をたたえ合い、未来の結束を誓う姿。 感動と共に、ただのパフォーマンスに終わらせないよう、私達の意識・取組みが問われてきます。

 

最後に、神対応と称される新藤総務大臣(当時)の冷静な記者会見をどうぞ

【関連記事】⇒『硫黄島・遺骨収集の進展には、滑走路をはがすことが必須

 

座りションのステッカーが無言の主張 これを見たら、座わってするでしょう。

 

以前、『座りション』の記事を書きましたが、

 

「座りションを強要されたら、あなたはどうしますか?」

座りション2

 

何とか夫や子供に納得してもらって、家庭内で座りションが定着しても、
男性の友人知人が自宅に遊びに来たときはどうしましょう?

 

その時だけは我慢するという手もありますが、別の方法があります。

 

座りションをお願いするこんなシールが発売されているので、
これを見たらさすがに座っておしっこをしてくれるでしょう。

 

<禁止タイプ>

座りションステッカー3

座りションステッカー5

<促しタイプ>

座りションステッカー

座りションステッカー2

ただ、これは舅が来た時はさすがに厳しいかもしれません。

舅との関係性にもよりますが、
変に“強い嫁”だと思われても嫌でしょうから。

 

 

この着座を促すステッカーを作製したのは、
愛知県豊橋市にあるテクテク株式会社です。

 

このステッカーを作ったのは、自社のトイレをリフォームした際、

男女共用の洋式便器で、男性が立ちションをして便座周りを汚し、
女性陣から不満が出たことがきっかけでした。

 

こちらのテクテク株式会社は、
屋外用チラシケースを主に販売している会社です。

ちょっとした会社内での議論を、仕事に結びつけるところなどは、
抜け目がないですね。

一般家庭からだけでなく、幼稚園や居酒屋からの購入もあるそうです。

 

【楽天市場】



 

 

前回の記事に書いたように、

LIONの調査では、洋式便所で立ちションをすると、
一日(7回)におよそ2300滴の尿ハネがあります。

 

ただ、座ってすれば便座の外への尿ハネはなくなりますが、

便座裏への尿ハネは、1回あたり男性で200滴、
女性で500滴くらいはしてしまいます。

 

着座の場合、掃除の場所がピンポイントで限定できるともいえます。

いずれにしても、便座周りの掃除はしっかりしないと、
悪臭の元になります。

 

 

そんな中、パナソニックは、こんな洋式便座を開発しました。

『新型 アラウーノ』

アラウーノ2

 

この商品、便座を上げると、水位が下がりそこに泡が出てきます。

この泡がおしっこの跳ね返りをおさえて、
尿ハネを極力させないというものです。

 

 

アラウーノ

 

 

動画でご覧下さい。

新型 アラウーノ

後半部の尿ハネ比較では、確かに『新型 アラウーノ』の尿ハネは少ないです。

 

問題は、立ってするか座ってするかということではなく、
いかに尿ハネをなくしてトイレを綺麗に使うかということでしょうから、

今後益々、色々な企業が商品開発に頑張ってほしいですね。

 

 

心臓ペースメーカーとスマホ・携帯電話の安全距離は?

ペースメーカー(?)の女性

心臓ペースメーカーへのスマホや携帯電話が与える影響について、考えさせられることがありました。

先日、電車内で座っていると、いかにも身体の悪そうな女性が乗車してきて、私の目の前に立ったので席を譲ろうとすると、「すぐ降りますから、大丈夫です。ありがとうございます。」という丁寧な返答をされました。 続きを読む

柔道・古賀稔彦の息子(颯人・玄暉)は、東京オリンピックで活躍できるか

柔道家・古賀稔彦

古賀稔彦(としひこ)といえば、“平成の三四郎” としてあまりにも有名です。

古賀稔彦2

若い世代にとっては、どれ程の知名度なのかわかりませんが。

古賀の得意技の一本背負投は、その切れ味は超一級品で、観戦している者に爽快感を味わわせてくれました。

古賀稔彦の柔道ハイライトの7分程の動画がありますが、古賀の技を警戒して、完全に腰を引いている相手に対しても、一本背負いを決めています。

古賀稔彦3

 

 

4:00頃の小内巻き込みは、古賀の一本背負いを極度に警戒している相手には、心地よく決まりましたが、改正された現在のルールでは、禁止技として反則負けになってしまいます。

新IJF(国際柔道連盟)試合審判規定より

帯より下への手や腕による直接の攻撃が禁止された為です。

 

話がちょっと横道にそれますが、昨年、乃木大将の祥月命日の9月13日に乃木神社に行った時に、『有名人絵灯籠』がありました。その中に、古賀稔彦の作品を見つけました。

DSC_0152

乃木希典大将を尊敬する私にとって、平成の三四郎が乃木神社に関わってくれていることが、ちょっと嬉しかったです。

 

Sponsored Link

style="display: inline-block; width: 300px; height: 250px;"
data-ad-client="ca-pub-9896290012621242"
data-ad-slot="1934237019">


古賀二人の息子

1992年バルセロナオリンピックの金メダリストとして一時代を築いた古賀も現在は、47歳です。古賀には二人の息子がいます。長男の颯人(高校2年)と次男の玄暉(高校1年)です。

今回行われた全国高校選手権大会で、古賀颯人(はやと)は、73キロ級で準優勝に、古賀玄暉(げんき)は、60キロ級で見事優勝に輝きました。

古賀兄弟

長男の古賀颯人は昨年に続いての準優勝ということで、悔しさもあると思います。 昨年の決勝は、超高校生といわれる阿部一二三との対戦でした。

 

第36回全国高等学校柔道選手権大会 73キロ級決勝

 

弟の玄暉のスタイルの方が、お父さんの稔彦に似ているような気がします。

第37回全国高等学校柔道選手権大会 60キロ級決勝 古賀玄暉

それでも兄弟そろっての活躍は見事なものです。俄然、東京オリンピックでの兄弟の勇姿が期待されます。

これからの練習量・質が問われてくると思いますので、兄弟、切磋琢磨して上を目指してほしいです。

 

 

【関連記事】⇒『小川直也の息子・雄勢の東京OP出場は?

野村忠宏 OP3連覇の偉業は、この試合から始まった

 

 

孔子学院が日本国内にもあるのを知っていますか?

 

孔子学院というのを知っていますか?

 

孔子学院2

 

孔子といえば、
大人でその名前を知らない人はいないと言ってもいいでしょう。

 

中国の思想家で儒教の始祖、
孔子と弟子たちとの会話をまとめた『論語』はあまりにも有名です。

 

「過ぎたるは猶お及ばざるがごとし」

 

「温故知新」

 

「義を見て為ざるは勇なきなり」

 

などなど…。

あげたらキリがないほどの有名な言葉を残しています。

 

孔子の言葉を座右の銘にしている人も多いことでしょう。

孔子2

 

その孔子の教えを学べるところが孔子学院なら、
確かに学んでみたいなという気になります。

 

でも、ちょっと様子が違うようです。

孔子学院は現在、120以上の国と地域に設立されていて、
日本にも、12の大学内に存在しています。

 

孔子学院3

 

以下、その大学です。

 

立命館大学

桜美林大学

北陸大学

愛知大学

立命館アジア太平洋大学

札幌大学

大阪産業大学

岡山商科大学

早稲田大学

工学院大学

福山大学

関西外語大学

 

 

この孔子学院、伝統的な儒家文化や孔子の言葉を学ぶというよりは、
中国語や中国文化の教育・宣伝をする組織です。

上記の大学は、個別に中国の大学と提携という形をとり、
大学内の施設を貸しているのが現状です。

 

日本に限らず世界に設立された孔子学院は、
中国の政府機関が統括し、

運営も資金もその機関が提供しています。

孔子学院

 

中国人教師は、現地で採用するのではなく、
中国国内から派遣されます。

 

言うまでもなく、中国は共産党一党独裁の国家です。
(衛星政党としての弱小政党はいくつかあります)

 

ということは、孔子学院もあくまで、共産党の文化戦略機関とみるのが、
自然な見方ではないでしょうか。

 

教材費や受講料も格安で、採算を度外視して提供しています。

現地の大学にとっては、中国語を学びたいという学生を、
低料金で学べると取り込みやすいので、

両者の利害が一致しているともいえます。

 

 

米国では、大学の中立性を損なうと、
契約延長をしない大学も出てきています。

2004年の韓国に次ぎ、
2番目に設立されたスウェーデンのストックホルム大学でも、

今年の6月30日で閉鎖されることが決定しました。

 

何らかの問題を感じての措置でしょうから、

日本の大学でも“日中友好”と呑気に構えていると、
スパイ活動の温床となってしまう可能性があります。

 

 

2008年長野聖火リレーでの忘れてはいけない現実があります。

 

長野暴動

長野暴動2

 

長野聖火リレーの実態:長野事変

 

いざとなれば、このように何千・何百という中国人留学生等が、
動員されるわけですから。

これが、共産党一党独裁国家の恐ろしさです。