話題の人

Sponsored Link

Sponsored Link

松岡茉優と橋本愛の仲が良い理由は? いつから親友?

 

女優としての注目度はもちろん、
そのトーク力でも評価されている松岡茉優(マユ)は、

もうすぐ20歳になります。

松岡茉優

 

映画『リトル・フォレスト 冬・春』で共演した橋本愛は、
親友でもあります。

 

先日の初日舞台挨拶では、
橋本愛からの手紙に、松岡茉優が涙ぐむ場面もあり、

お互いを思いやる様子が画面から伝わってきました。

 

松岡茉優2

 

『リトル・フォレスト』での共演は、
二人にとって三度目の共演です。

 

最初の共演は、2012年公開映画『桐島、部活やめるってよ』、

二度目は、2013年のNHK連続TV小説『あまちゃん』でした。

 

『桐島、部活やめるってよ』の共演陣とは、
年に2~3度は集まるほど良い関係が続いています。

桐島部活

 

2011年11月から撮影が開始されたので、
二人は出会ってからはまだ、4年くらいです。

でもお互いに、「ずっと昔から親友だったよう」
と言っているので、

それだけ相性が良かったのでしょう。

 

橋本愛は、『桐島、部活やめるってよ』に出演していなければ、
女優を続けていたかわからないと吐露しています。

スタッフや役者仲間から愛を受け、
「役者をやっていく覚悟ができた、仕事を愛することができた」
とも語っています。

 

橋本愛に対して、

“内面からにじみ出ている顔の美しさが魅力的”
と松岡茉優は言います。

 

松岡&橋本

お互いをリスペクトできる関係が、この時にできたのかもしれません。

 

 

『リトル・フォレスト』では、幼なじみの役を演じるので、
3度目の共演で初めて、“笑い合える役ができた”と喜んでいます。

 

撮影地は岩手県だったので、
宿舎に帰ってからも語り合うことができ、

お風呂にも一緒に入ったそうで、
より親交が深まったようです。

 

 

「あんなに魅力的な同世代ってそんなにいないですよね」
と、松岡茉優。

「茉優の人生が輝くお手伝いをずっとしていくつもりです」
と、橋本愛。

 

松岡茉優3

 

それぞれ女優としてのタイプが違うので、
親友という関係と共に、切磋琢磨していく女優関係で、

益々、映画・TVで活躍してもらいたいですね。

 

 

宇良和輝の強さは大相撲で通用するか? アクロバット相撲(動画あり) n

相撲界に新星・宇良和輝

とても面白い力士が誕生しそうです。彼の名前は、宇良和輝(うら かずき)。

宇良3

2月12日、木瀬部屋への入門会見を開きました。

宇良和輝は、1992年6月22日生まれの22歳、大阪府寝屋川市出身で、現在は関西学院大学の4年生です。

彼のどこが面白いのか?

“百聞は一見にしかず”

まず、以下の動画をどうぞ。

 

動画で見る宇良和輝

第89回全国学生相撲選手権大会 撞木反り(『居反り』かと思います)

 

第51回全国選抜大学実業団対抗和歌山大会

居反り

第91回全国学生相撲選手権大会

宇良和輝 VS 石橋広暉

天皇杯第62回全日本相撲選手権大会①

天皇杯第62回全日本相撲選手権大会②

 

どうでしょう?  小兵ながら豪快な技の連続です。

 

Sponsored Link

力士としての可能性

宇良和輝は、4歳から相撲を始めましたが、小学3年生からはレスリングも習い始めました。その影響で、ご覧のように強靭な足腰と豪快な投げ技を相撲の取組みにも生かせるようになりました。

宇良

身長は現在172㎝。22歳という年齢を考えれば、もう伸びることはないでしょう。

過去の比較的小さな横綱で見てみると、大横綱・千代の富士は、183㎝、北勝海は、181㎝、三代目の若乃花(花田)は180㎝と、他の力士から比べると小さくとも180㎝は超えていました。

以前、“技のデパート”として活躍した舞の海は、身長170㎝でした。現役の力士では、豊ノ島が168㎝です。

角界入りしてからは、当然今までとは比べものにならないくらいの強者が、対戦相手になります。

 

この取り組みのように、どっしり構えられて、両まわしを取られ潰されてしまうと、手も足も出ないということになってしまいます。

彼の現在の体重は、107㎏なので、もう少し体重は増やしていくのではないでしょうか。腕(かいな)力をつけて、懐に飛び込む取組みも必要かと思います。

入門会見

木瀬親方は現役時代、肥後ノ海として活躍し、最高位は前頭筆頭でした。

親方の方針が、力士の自主性に任せて、のびのびと過ごさせるという事なので、宇良和輝の個性を充分に発揮できる環境となるかもしれません。

 

昨年の全国学生個人体重別選手権で無差別級3位。「難しいと思うが、2年で関取に昇進する高い目標を掲げてやっていきたい」と語っているので、来年度からの活躍に期待したいです。

 

木村文乃が女優業をいったんお休みして、その後2011年にブレイク。

木村文乃 芸能界デビュー

2006年公開の映画『アダン』のヒロインオーディションに、3074人の中から選ばれ、芸能界デビューをはたした木村文乃。16歳、高校生の時でした。

その後、TVを中心に大河ドラマ『功名が辻』、NHKの連続テレビ小説『だんだん』などに出演し、2011年以降は、映画でも活躍しています。

木村文乃3

いまや期待の若手女優です。

清楚な雰囲気で、CM出演も多いですね。NTTドコモ、JR東日本、ニベア、ちふれ化粧品などなど。

 

Sponsored Link

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9896290012621242"
data-ad-slot="4850582610"
data-ad-format="rectangle">


木村文乃 CM動画

<木村文乃・NTTドコモCM>

<木村文乃・JR東日本CM>

<木村文乃・ニベアCM>

 

木村文乃の休業期間

ただ、木村文乃自身、順風満帆に女優業を歩んできたわけではないようです。

wikipediaの経歴欄には、「2009年に一度女優業からの引退を考え、ファミレスや病院の受付などのアルバイト生活を送っていた」とあります。

そういえばこの前、とんねるずの“食わず嫌い王決定戦”の番組で、彼女が病院の受付をしていたという話をしていましたね。

功名が辻 dandan

『功名が辻』(2006年)、『だんだん』(2008~2009年)への出演年を考えると、高校を卒業して女優業一本で活動する中で、何らかの壁にぶちあった可能性があります。

当時は、所属事務所からも距離をおいていたということです。アルバイトをしていたくらいですので、そのまま芸能界引退という流れになってもおかしくはありません。 しかし、俳優の神様(?)は、彼女の手を離しませんでした。

神様

2010年に、現在の事務所トライストーン・エンタテイメントのスタッフにスカウトされる形で、女優業を再開させました。

その当時を振り返って、

「好きなことをやれればそれでいいという自分の考えの甘さに、気づかされたんです。事務所を移籍して色々な人と本気で向き合ったことで、初めてこの職業に真剣に向かい合うようになりました」

と、木村文乃は語っています。

木村文乃5

Sponsored Link

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9896290012621242"
data-ad-slot="4850582610"
data-ad-format="rectangle">


女優業再開

小さい頃から女優に憧れていたとはいえ、16歳の時に突然舞い込んできたスターへの階段、そして挫折。

女優業を続けながら微調整していくのではなく、いったんその歩みを止めて、その環境を離れなければならなかったのは、木村文乃の正直さの表れかもしれません。

 

女優として改めて覚悟を決めた木村文乃が目標にしている女優は、『原田美枝子』 『宮沢りえ』 『松下由樹』です。喜怒哀楽を、顔をくしゃくしゃにして表現し、その役になりきる点に憧れるそうです。

「本気で女優として活躍したいし、たくさんの人に伝わる作品に携わりたい」

木村文乃の本気度と素質が開花することで、その注目度が益々上がっていくのではないでしょうか。

木村文乃2

“今日より良くなる明日”精神でずっと成長し続けたい」 by文乃

 

山本譲二の弟子 韓国人歌手パク・ジュニョンとは?

韓国人歌手 パク・ジュニョン

日韓関係が最悪といえる状況の中で、韓流ブームは終了したと言っていいでしょう。

そんな中でも、コツコツと地道に活動している韓国人歌手がいます。2012年3月に日本デビューしたパク・ジュニョンです。

パクジュニョン

しかも、K-POPではなく演歌歌手として。

デビュー曲は『愛・ケセラセラ』です。

 

『愛・ケセラセラ』パク・ジュニョン

ハスキーで繊細な歌声ですね。

1982年3月生まれの彼は、今年33歳になります。韓国釜山に生まれ、2002年にダンスグループ『A−ZAX』のメンバーとして韓国でデビューしました。

その後、2005年にはR&Bグループ『THE STORY』の歌手として再出発するも、方向性の違いなどで解散してしまいます。

 

Sponsored Link

山本譲二との出会い

2010年知人の紹介で出会ったのが、演歌歌手 山本譲二でした。

2011年には、山本譲二が社長をつとめる“ ジョージ・プロモーション ”の所属歌手となります。

山本譲二は、初めてパク・ジュニョンを見たときの印象を、「彼は何かを持っているなと感じた」と言っています。「彼にはオーラもある。俺が女ならとっくに惚れているよ」とも。

山本&パクジュニョン

パク・ジュニョンは、山本譲二のことを“アボジ”(韓国語で父)と呼んでいます。社長と所属歌手といった以上の関係なのでしょう。

来日時はほとんどしゃべれなかった日本語。歌詞の意味もわかりませんでしたが、今は歌詞の意味をしっかり理解して、情感込めて歌い上げています。

 

2013年に発売したセカンドシングル『チャラ』は、デビュー曲とはまったく違うアップテンポな曲です。

『チャラ』パク・ジュニョン

大学を辞めて歌手の道を選択したパク・ジュニョンが、母国を離れ、日本で日本の心(演歌)をどう表現していくのか、今後に注目です。

 

五行歌とは? 気軽に作った私の作品集

岩崎航(わたる)さんを通して、『五行歌』(ごぎょうか)を知りました。

『五行歌』とは、1957年に、草壁焔太(くさかべ えんた)氏によって考案された自由律定型詩です。

 

五行歌2

 

俳句のように、季語や文字数に制約はなく、五行に収めればOKというもの。 現在、草壁氏が創設した『五行歌の会』という組織があり、全国に100をこえる支部となっています。 

五行歌の会HP

続きを読む

ハンドフルート練習中。めざすは、「CHILDHOOD」の森光弘

『ハンドフルート』を知っていますか?

両手を組んで息を吹き込み、音を出す楽器(?)です。

ハンドフルート

“手笛”というのが通常耳にする名称でしょうか。

 

“ハンドオカリナ”とも呼ばれているそうですが、
その名前で検索すると、ハンドフルートのサイトが中心に上位表示されます。

ただ、音色自体はオカリナに近いですね。

 

きっかけは忘れましたが、何気なくYouTubeを見ている時に、
偶然目撃しました。

そりゃ、もうビックリ!

彼らの名前は、「CHILDHOOD(チャイルドフッド)」。

ハンドフルート奏者は、森光弘さん、
ピアニストは、臼田圭介さんです。

 

更に、神技!!

2年くらい前だったかと思いますが、早速まねて練習してみました。

 

これ、すぐに音が出る人は出るらしいのですが、
私の場合、なかなか音が出なかったです。

原因は、指と指の間から音が漏れてしまうから。

ハンドフルート2

たしか一週間くらいダメだったような気がします。

もちろん一日何時間も練習していたわけではなく、
主にトイレに入った時だけの練習だったので、仕方ないのかもしれませんが。

 

森光弘さんが、わかり易く説明してくれていますので、
ご関心ある方は、以下をどうぞ。

ハンドフルートの吹き方・音程の変え方

音が出やすい指の組み方がわかったところが、
第一関門突破といった感じです。

次は音階。

 

両手を組んだ空洞の大きさを調節することで、高低を出します。
空洞を大きくすれば音は低くなり、空洞を狭くすれば高くなります。

 

まずは、『チューリップ』を吹けるように頑張ってみました。

でも、“ド~ラ”まで出すのは簡単ではありませんでした。
上記のようなペースでの練習でしたから。

 

ただ、ハンドフルートを練習しようと思ったきっかけは、
「人前で披露できるレベルになりたい」というものだったので、

亀のような歩みではありますが、何とか諦めずに少しずつ練習しています。

 

今とり組んでいる曲は、『ふるさと』です。

ふるさと

高音は何とか出るのですが、低音がいまひとつといった感じです。

 

一番身近なイベントは、クリスマス。
ちょっと頑張って、クリスマスソングでも練習してみようかな。

 

このブログを見て、
「ハンドフルートやっとみようかな」と思った方、
最初、音が出なくても練習すれば必ずできますから、
諦めずにコツコツ頑張ってみて下さい。

 

書家 紫舟の作品に魅了されて

書家 紫舟

最初に紫舟(シシュー)さんを知ったのは、昼のTV番組でした。

その頃は、NHKの大河ドラマで「竜馬伝」(主演:福山雅治)を放映していて、その「竜馬伝」の題字(書道)を書いている人物ということで、その番組には出演されていました。

個人的に私も、小・中・高・成人(2年間)と書道を習っていたので、とても関心を持ってTVを観ていました。

 

作品 鉄のオブジェ

すると、そこに出てきた作品が、『書の鉄のオブジェ』。

こんな感じです。

紫舟3

 

紫舟4

しかもその作成した鉄の文字が作品というわけではなく、メインは、その鉄の書体に光を当てて、そこに映った影が作品というものでした。

凄い!

感動しました。

紫舟2

 

Sponsored Link

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9896290012621242"
data-ad-slot="4850582610"
data-ad-format="rectangle">


紫舟 書家までの道のり

紫舟さんは、愛媛県の紙製品の製造が盛んな土地に生まれました。本名は、福崎紫(ふくざき ゆかり)です。

お祖母さんのすすめで書道を習い始めたのが、6歳の時でした。高校卒業まで続けますが、その後は大学進学・就職という流れで、書道とはほとんど関わりませんでした。

しかし、就職し3年間働く中で、このままでいいのかという思いにかられます。アパレルメーカーの広告宣伝担当として、海外での撮影やイベントの大きな仕事を任されていたので、決して仕事にやりがいを感じられなかったといことではないようです。

ふと、「自分の居場所はここではない」とそんな内なる声を感じたそうです。

 

%e7%b4%ab%e8%88%9f%e4%bd%9c%e5%93%81%e3%80%8c%e5%8b%9d%e3%80%8d

 

会社を辞めて、しばらくは「自分はどう生きたいのか」「何が好きなのか」と、自問自答し、最終的な答えは、『書家』という道でした。神戸を拠点にして個展を開き、奈良、そして東京へと活動を展開していきます。

作品展、映画の題字、新聞・雑誌の連載などの仕事をこなしていた彼女が、一躍有名になったのは、やはり「竜馬伝」の題字を担当してからでしょう。

題字を書くにあたって、伝記や小説から、まず坂本竜馬を徹底的に知ることに務めました。次に、主演の福山雅治についても。まず、表現する対象に“寄る”という作業が第一歩となります。

紫舟5

書への思い、夢

文字に感情や表情をつけたい、文字に意思を吹き込みたい、そのために、本質をどうとらえるか、そういった思考の中で、実際のイメージが徐々に湧き上がっていきます。

一つの文字・文章を生み出すのに少なくとも同じ漢字を500種類くらい書き分け、最も思いが伝わる表現をさがします。そういう地道な作業の中で生み出されるのがこういった文字なのでしょう。

紫舟 竜馬伝

彼女の夢の一つは、『ハリウッド映画の題字を書くこと』

ハリウッド映画に漢字を持ち込む?

そうではないようです。

アルファベットで書きたいそうです。「『その字から映画のストーリーが感じられるね』って言われるような作品を創りたい。」ということらしいです。

紫舟 JAPAN

漢字で表現するのも難しいのに、それを英語で。 凡人には、ちょっとイメージできません。

今年の12月に、パリのルーブル美術館で開催される展覧会に、日本代表アーティストとして展示が決定しました。日本国内でも個展が開かれていますので、関心あれば以下をチェックしてみて下さい。

紫舟オフィシャルサイト