民進党の迷走が続いています。

民主党と維新の党が合流して、民進党が設立されたのが、2016年3月のことでした。 それからおよそ1年7ヶ月、一時は政権まで担った政党のあまりにもあっけない崩壊劇。

今回の衆議院議員選挙で、民進党所属だった衆議院議員は、それぞれ希望の党、立憲民主党、無所属で出馬していきました。

では今後、民進党所属の参議院議員は、どういった方向に進んでいくのでしょうか。

続きを読む

Sponsored Link