Sponsored Link

亀田興毅の引退

亀田興毅が引退したのは、WBA世界スーパーフライ級王者の河野公平と対戦し敗北した、2015年10月16日でした。

亀田興毅、28歳の時のことです。

その後、JBC(日本ボクシングコミッション)でトレーナーライセンスを取得し、協栄ジム所属のトレーナーを務めています。

続きを読む

Sponsored Link