Sponsored Link

少子化に歯止めがかからない日本の現状です。

そんな中、国立大学の規模縮小へ向けて、政治の動きが報道されています。

【時事通信 2018.5.10】

自民党教育再生実行本部の高等教育改革部会(主査・渡海紀三朗元文部科学相)は10日、大学改革の方向性に関する提言案を大筋でまとめた。

今後さらなる少子高齢化や人口減少が見込まれる中、全国に86ある国立大学の規模縮小や学部再編を求めた。 月内に安倍晋三首相に提出する。

今回の報道に対してネット上では、こんな声が上がっています。

続きを読む

Sponsored Link