2018年 9月 1日の投稿一覧

アジア大会(ジャカルタ)柔道の判定問題 男女混合団体戦で韓国が抗議した理由

日韓戦はどんな競技でも話題になりやすいですが、今回ジャカルタで行われているアジア大会の柔道で問題がおこりました。

【デイリースポーツ 2018.9.1】

東京五輪から初採用される男女混合団体戦で混乱が生じた。準々決勝で日本は韓国と対戦。3勝3敗で並んだが、一本勝ちが3つの日本に対し、韓国は2つ。

日本が勝ち名乗りを受けたが、韓国チームが抗議し、審判団が10分近く協議。裁定は覆らなかったが、納得いかない韓国が畳の上に約10分間座り込む事態に発展した。

ニュースで報じられている内容でわからない点を確認してみます。

続きを読む