木村文乃が女優業をいったんお休みして、その後2011年にブレイク。

木村文乃 芸能界デビュー

2006年公開の映画『アダン』のヒロインオーディションに、3074人の中から選ばれ、芸能界デビューをはたした木村文乃。16歳、高校生の時でした。

その後、TVを中心に大河ドラマ『功名が辻』、NHKの連続テレビ小説『だんだん』などに出演し、2011年以降は、映画でも活躍しています。

木村文乃3

いまや期待の若手女優です。

清楚な雰囲気で、CM出演も多いですね。NTTドコモ、JR東日本、ニベア、ちふれ化粧品などなど。

 

Sponsored Link

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9896290012621242"
data-ad-slot="4850582610"
data-ad-format="rectangle">


木村文乃 CM動画

<木村文乃・NTTドコモCM>

<木村文乃・JR東日本CM>

<木村文乃・ニベアCM>

 

木村文乃の休業期間

ただ、木村文乃自身、順風満帆に女優業を歩んできたわけではないようです。

wikipediaの経歴欄には、「2009年に一度女優業からの引退を考え、ファミレスや病院の受付などのアルバイト生活を送っていた」とあります。

そういえばこの前、とんねるずの“食わず嫌い王決定戦”の番組で、彼女が病院の受付をしていたという話をしていましたね。

功名が辻 dandan

『功名が辻』(2006年)、『だんだん』(2008~2009年)への出演年を考えると、高校を卒業して女優業一本で活動する中で、何らかの壁にぶちあった可能性があります。

当時は、所属事務所からも距離をおいていたということです。アルバイトをしていたくらいですので、そのまま芸能界引退という流れになってもおかしくはありません。 しかし、俳優の神様(?)は、彼女の手を離しませんでした。

神様

2010年に、現在の事務所トライストーン・エンタテイメントのスタッフにスカウトされる形で、女優業を再開させました。

その当時を振り返って、

「好きなことをやれればそれでいいという自分の考えの甘さに、気づかされたんです。事務所を移籍して色々な人と本気で向き合ったことで、初めてこの職業に真剣に向かい合うようになりました」

と、木村文乃は語っています。

木村文乃5

Sponsored Link

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9896290012621242"
data-ad-slot="4850582610"
data-ad-format="rectangle">


女優業再開

小さい頃から女優に憧れていたとはいえ、16歳の時に突然舞い込んできたスターへの階段、そして挫折。

女優業を続けながら微調整していくのではなく、いったんその歩みを止めて、その環境を離れなければならなかったのは、木村文乃の正直さの表れかもしれません。

 

女優として改めて覚悟を決めた木村文乃が目標にしている女優は、『原田美枝子』 『宮沢りえ』 『松下由樹』です。喜怒哀楽を、顔をくしゃくしゃにして表現し、その役になりきる点に憧れるそうです。

「本気で女優として活躍したいし、たくさんの人に伝わる作品に携わりたい」

木村文乃の本気度と素質が開花することで、その注目度が益々上がっていくのではないでしょうか。

木村文乃2

“今日より良くなる明日”精神でずっと成長し続けたい」 by文乃

 

Sponsored Link

真矢みき 内向的な子供が宝塚歌劇団へ  女優として目指すものは?

 

「理想の上司」「理想の母親」など、

各種好感度調査では常に上位にランクインする真矢みきですが、
彼女の好印象は何処からくるのでしょうか。

 

真矢みき2

 

 

内向的な子供だった真矢みき。

彼女はいつも一人で遊んでいることが多かったようです。

 

それを見ていた学校の女性教師が両親に、

「何か彼女に団体でできることを習わせたらいいですね」
と話してくれました。

 

それがきっかけで通うようになったのが、『宝塚コドモアテネ』です。

 

『宝塚コドモアテネ』は、

宝塚音楽学校が開いている小学4年生~中学生の少女を対象にして、
声楽・バレエ・日本舞踊のレッスンをおこなう日曜教室です。

 

宝塚音楽

 

最初なかなか馴染めない環境でしたが、出会いが彼女を変えました。

 

それは、当時宝塚で活躍していた大地真央の存在でした。

「この人みたいになりたい!」と、心の底から思った真矢は、
それから真剣に宝塚と向き合っていくようになります。

 

真矢みき

その後、宝塚歌劇団の花組でトップスターとして活躍し、
1998年に宝塚退団後は、女優として現在の地位を築きました。

 

ただ、決して順風満帆だったわけではなく、

注目されて芸能界に入ったものの思うように活躍できず、
2002年にはいったん事務所を解雇になっています。

 

転機となったのは、宝塚を退団して5年たった2003年。

 

「踊る大捜査線 THE MOVIE2」(織田裕二主演)のオーディションを受け、
警視庁の女性キャリア役を勝ち取りました。

織田裕二演じる青島刑事たちと激しく対立する役どころでした。

 

それ以降は、TVドラマ・映画と安定した活躍を見せています。

 

真矢みき4

 

50代となった今、女優として

『もっと有名になりたい』

『上手く演じたい』

という思いはほとんどありません。

 

 

それよりも、

『自分を見てくれる人に何かを伝えることができれば』

という思いが前に出てくるそうです。

 

 

 

今までの人生で支えになってきた言葉はと問われ、

『叩き続ければ、扉はかならず開く』と答えています。

 

叩け

彼女がクリスチャンかどうかはわかりませんが、

この言葉は、聖書のマタイによる福音書7章7節の
「門をたたけ、そうすれば開けてもらえるであろう」

からきている言葉かと思います。

 

「不器用でも叩けば何とかなるかな」

「白くて分厚い扉が、光景で浮かぶんです」

「ちっちゃくても長く叩き続ければ開くんだ」

 

そう思いながら、今まで色々乗り越えてきたそうです。

 

真矢みき3

 

人との出会いで心掛けていることは、

別れ際に、『一緒にいて心地良かったな』と思ってもらえること。

 

それを、気張らずにできることが理想だといいます。

 

 

こういった内面(考え方)が、外形に表れて、
彼女の好感度を上げているのではないでしょうか。

 

乃木大将が学習院院長に就任 昭和天皇へ与えた影響

 

乃木大将は、明治天皇より、明治40年に学習院院長に任ぜられました。

武人として生きてきた乃木大将がなぜ、
華族の子弟を教育する学習院の院長を任されたのでしょうか。

 

それは、明治天皇の絶大なる信頼によるものでした。

明治天皇

 

後の昭和天皇をはじめ、
明治天皇の3人の皇孫が近く入学される時期でもありました。

 

任命の際、乃木大将は明治天皇から御製を賜っています。

 

いさをある人を教のおやにして おほしたてなむ やまとなでしこ

 

いさを(功)は、功績・手柄という意味ですので、
いさをある人=乃木大将 です。

おほしたつは、育てる・養育するの意。

やまとなでしこは女性という意味だけではなく、
撫子には、愛しい子・可愛がっている子という意味もあるので、

ここでは、明治天皇の皇孫を含む学習院の子供達のことになります。

 

乃木大将は以前にも明治天皇から御製を賜っているので、
今回は2度目になります。

 

このように、臣下として2度にわたって御製を賜ったのは異例のことです。
こんなところにも、明治天皇の乃木大将への寵遇がうかがわれます。

 

乃木神社

 

昭和天皇は晩年、

ご自身の人格形成に最も影響を与えた人物は、
乃木学習院院長であったと、述懐されています。

 

乃木院長は明治40年1月30日の就任挨拶で、

「兵士を訓練することと諸子を教育することとは勿論同一目的ではない。
がしかし至誠をもって人に接する一事に至りては、
決して変りはないと信じるのである」と語られました。

 

まさに、乃木大将の生きざまそのもの就任挨拶でした。

 

乃木大将は、院長官舎があったにもかかわらず、そこには入居せず、

乃木大将2

 

生徒と同様の寄宿舎にて寝起きを共にします。

4時半起床、寄宿舎の見回りをすませ、朝食は生徒と一緒に取りました。

授業開始後は、各教室の巡視、放課後には剣道の稽古を生徒につけ、

寄宿舎に戻ってからは、生徒が自習する時間帯に合わせ、
読書に勤しみました。

 

率先垂範を絵に描いたような生活ぶりだったようです。

 

乃木大将が学習院院長を務めたのは、
明治天皇崩御に伴い自刃した大正元年9月までのおよそ5年半にわたりました。

 

乃木大将の祥月命日9月13日

 

マインドコントロールとは?言葉の定義は?あやふやな言葉のようです。

 

マックでしばし休憩。

 

近くで大学生の会話が自然と耳に入ってきました。

 

会話

「俺、マインドコントロールにかかりやすいんだよね」

 

「オウム真理教の信者だって、東大とか京大のエリートだったでしょ?
それでもマインドコントロールにかかるんだから、恐いよね」

 

「バイトだってそうじゃん。店長にうまく話しされて。
お客様第一っていう考えだって、
(マインドコントロールされている)そういうことでしょ」

 

 

本当に恐いですね。

それは、マインドコントロールされることが恐いという意味ではなくて、
言葉の定義を曖昧にして言葉を使うことがという意味でです。

 

大学生の会話の内容で考えれば、
子供の教育も会社の研修も、

すべてマインドコントロールという事になります。

 

TVのコメンテーターや芸能人もよく使いますね。

果たして彼らが明確な定義付けのもとで、
この “マインドコントロール” という言葉を使っているかといえば、
はなはだ疑問でしょう。

 

 

マインドコントロールは誰が言い始めた言葉なのでしょうか?

この言葉は、米国の心理学者のマーガレット・シンガーが提唱したものです。

マーガレットシンガー

 

しかし米国心理学会の社会的倫理的責任委員会は、
この理論に対して、『科学的厳密さに欠ける』と却下しているようです。

 

その後、日本にはどういう経緯で入ってきたのかはわかりませんが、

米国の大本の理論が、学会内において認められていない訳ですから、
輸入されてきたこの “マインドコントロール” という言葉が
あやふやなものであるのも頷けます。

 

マインドコントロール』で検索してみても、

“ 他人を自分の意思で動かす ”  “ 無意識に人を操る ”
というレベルでのマインドコントロール論であったり、

または、“カルト宗教や怪しい集団の思考・感情操作”
という話に限定している考え方のサイトが見られたりします。

 

洗脳

 

どうも腑に落ちる定義付けや説明が見当たりません。

それも上記の理由から当然といえば当然です。

 

ただ日本では、TVでも日常会話でも
普通に使われている言葉となっていますので、

今後もそれぞれが自分の都合で、使い続けていくのでしょう。

 

ある人は、“心(思考)をコントロールすること”として、
またある人は、“暴力を伴わない洗脳(恐ろしいもの)”として。

 

 

でもこういう類いの言葉は、他にもあるのでしょうね。

知らずに使っているいい加減な言葉って。

 

山本譲二の弟子 韓国人歌手パク・ジュニョンとは?

韓国人歌手 パク・ジュニョン

日韓関係が最悪といえる状況の中で、韓流ブームは終了したと言っていいでしょう。

そんな中でも、コツコツと地道に活動している韓国人歌手がいます。2012年3月に日本デビューしたパク・ジュニョンです。

パクジュニョン

しかも、K-POPではなく演歌歌手として。

デビュー曲は『愛・ケセラセラ』です。

 

『愛・ケセラセラ』パク・ジュニョン

ハスキーで繊細な歌声ですね。

1982年3月生まれの彼は、今年33歳になります。韓国釜山に生まれ、2002年にダンスグループ『A−ZAX』のメンバーとして韓国でデビューしました。

その後、2005年にはR&Bグループ『THE STORY』の歌手として再出発するも、方向性の違いなどで解散してしまいます。

 

Sponsored Link

山本譲二との出会い

2010年知人の紹介で出会ったのが、演歌歌手 山本譲二でした。

2011年には、山本譲二が社長をつとめる“ ジョージ・プロモーション ”の所属歌手となります。

山本譲二は、初めてパク・ジュニョンを見たときの印象を、「彼は何かを持っているなと感じた」と言っています。「彼にはオーラもある。俺が女ならとっくに惚れているよ」とも。

山本&パクジュニョン

パク・ジュニョンは、山本譲二のことを“アボジ”(韓国語で父)と呼んでいます。社長と所属歌手といった以上の関係なのでしょう。

来日時はほとんどしゃべれなかった日本語。歌詞の意味もわかりませんでしたが、今は歌詞の意味をしっかり理解して、情感込めて歌い上げています。

 

2013年に発売したセカンドシングル『チャラ』は、デビュー曲とはまったく違うアップテンポな曲です。

『チャラ』パク・ジュニョン

大学を辞めて歌手の道を選択したパク・ジュニョンが、母国を離れ、日本で日本の心(演歌)をどう表現していくのか、今後に注目です。

 

特別永住者とは? 一般永住者との違いがある特権なのか?

特別永住者制度見直しの議論が出ています。

【J-CASTニュース 2014.10.22】

在日韓国・朝鮮人らの特別永住者制度について、維新の党共同代表で大阪市長の橋下徹氏が、見直して一般永住者制度への一本化を目指す考えを示した。特別扱いしなくなれば、ヘイトスピーチも差別もなくなるのではないかというのだ。

そもそも“特別永住者”とはどういった人達なのでしょうか?

 

まず基本は、外国人です。

gaikokujin

ただ、“特別”とついているように、やはり特別な外国人なのです。

続きを読む

【しくじり先生】杉村太蔵がハニートラップにかかりそうになる?(動画あり)

【しくじり先生】杉村太蔵が証券マンから議員へ>はこちらをどうぞ

 

杉村太蔵「しくじり先生」の続き(番組後半)です。

 

第二章

第二章

失言する人の特徴 ⇒ 類い稀なる強運を持っている

 

大学中退後、派遣会社社員になる。

たまたま派遣された先が、総理官邸の裏、党本部の隣、
地上44階建のビルの地下3階の清掃会社だった。

 

18階~22階ですよと言われて担当したフロアが、
杉村が後に勤めることになる外資系証券会社だった。

 

そこで一所懸命にトイレ掃除をしていた。

その時、証券アナリストのグレン・ウッド氏から声をかけられる。

 

グレン掃除

 

「君は将来出世するから、うちの会社に来なさい」

それで外資系証券会社に入社。

 

「その人は(杉村の)何を見抜いたのか?」

『めちゃくちゃキレイに(掃除を)やってました。』

 

クーラーが効いていたが、汗だくになってやっていた。

 

 

そのグレンから後々、「選挙の動向を調べろ」と言われた。

 

 

「(杉村が)失言で大変な時期に(グレンは)なんて言ってたの?」

『ノープロブレム。』

『外人はよくわかってないから。』

 

 

第三章

失言してもどうして生き残れたのか?

 

第三章

超注意すべき2つのワード

』と『』には超注意していた。

 

結婚して9年、一度も女性スキャンダルが無い。
『世の中、表に出なければやってないということです。』

 

会計士2人と弁護士3人が常についていた。

脱税を疑われないために、税務署に行って職員と一緒に確定申告をする。

 

銀座・六本木には絶対に行かなかった。
地図から消す。

 

 

事務所にある社長さんが来て講演の依頼をされた。

 

講演後、「素晴らしい講演でした。一席もうけています」と言われ
行ってみると、

社長とそれぞれタイプの違う3人の女性が座っていた。

 

その後、2次会に誘われ、その前にホテルのチャックインをすすめられる。

チェックインした部屋が、120㎡のスィートルーム。
それから最上階のバーへ。

 

行ったら、一番気にいっていた女性1人だけが待っていた。

杉村太蔵5

その子が話がうまい。

私もBMW好きですだとか、テニスやっていますとか。

 

『私のデータを調べまくって。』

 

会う前にスィートルームを見せておくのが味噌。

自分の部屋に連れて行きたくなる。

 

 

『俺の部屋に行こうよ』と手をつないで行こうとしたら、

 

(杉村の)スタッフが、
「先生、これ以上おやめください」

 

ハニートラップだった。

 

ただ、僕は言ったんです。

『そんなわけない!』

『ありえない、冗談じゃない』

『もう、ハニートラップでもいい』

『(スタッフに)お前帰れ、何でこんな所にいるんだ!』

 

それでもスタッフが「ダメです!」

 

 

杉村太蔵から贈る言葉

『うるせぇ』

 

杉村太蔵6

教訓
怒られた時は『うるせぇ』と思ってみる?

 

最後まで、面白おかしく話していました。

教室が笑いの渦。

お見事。

 

しくじり先生(2015年1月8日放送)

 

 

【しくじり先生】杉村太蔵が証券マンから議員へ、そして失言 (動画あり)

1月8日放送のテレビ朝日「しくじり先生」面白かったですね。

 

今回の“しくじり先生”は、元衆議院議員でタレントの杉村太蔵でした。
ネットでは、『神回』として話題になっています。

杉村太蔵2

 

とにかくしゃべりがうまいです。
番組では終始、生徒達が爆笑していました。

 

以下、おおまかな内容です。

 

 

まず、杉村太蔵が示した数字が、『1ヵ月』

 

これは、かれが議員を志してから当選するまでの期間。
とにかく短い。

 

証券会社に勤務していた杉村太蔵。

上司から、
「小泉解散で株価が跳ね上がるから、株価の動向を調べなさい」

と言われたのが、8月16日

 

ネットで、たまたま自民党のHPを見て、
「郵政民営化と構造改革に対するあなたの考えを1600文字で書きなさい」

という議員公募にFAX送信。

 

2日後、「すぐ党本部に来てください」という電話。

その後、5回の面接と3回の論文試験、

 

8月30日立候補決定、9月11日当選。

杉村太蔵3

 

「論文が良かったってことですか?」という生徒の問いに、

『優れた論文だったと言われています』

「コピペでは?」

『上司、お客さん、一部の大臣の言葉を引用しました』

 

 

当選から2週間後、どうなったか。

 

“謝罪会見”

9月27日

 

全国民にむかって謝罪会見。

新人議員で単独会見したのは杉村太蔵が最初で最後。

 

違法行為、差別的発言をしたわけではない。

ただただ、失言しただけ。

 

失言1 『早く料亭に行ってみたい』

失言2 『これで念願のBMWが買える』

 

世の中には、犯罪を犯す以上にバッシングがくることがある。
『強烈な反感でした。』

 

 

武部元幹事長に大激怒された。

『本当に殺されるかと思いました。』

 

(机を)バァーン!

武部

 

「貴様コラァ!!!」

「自民党ぶっ壊してんじゃあねぇよ」

 

謝ってすむ問題じゃなくなっている。
手の施しようがない。

『人間の怒りは収まるもんですよ。』

 

<教訓>
上司の怒りは黙って聞いていれば、いつか収まる

 

 

失言が生まれた理由

 

MAXテンションが上がっちゃった

それまで名もなき普通のサラリーマン

 

『24・25歳の杉村太蔵は本当の猿

2股3股は当たり前、

普通に風俗にも行ってたし、

普通にツタヤでエロビデオも借りてたし』

 

そのくらい政治家になる予定ではなかったという事。

 

「杉村太蔵さん当確です」言われた瞬間、

それまで「太蔵、太蔵」ってこき使ってきた人間が、
全員例外なくその日から「先生」

 

選挙事務所から宿舎に帰ろうとした時、

「先生もう運転はおやめ下さい。あちらに車をご用意しています」

トヨタの黒塗りのクラウンと運転手、秘書2人がついて。

 

『今話しててもあの時の興奮がねぇ。』
杉村太蔵

俺の人生はなにか変わる!

うおぉぉぉ~と叫びたい気持ち。

それがあの失言になった。

 

僕の信じる言葉 座右の銘
『うるせぇ』

色々言われたけれど、心の中で『うるせぇ』と思っていた。

 

杉村太蔵が学んだこと

『気をつけよう 失言急に 止まらない』

 

 

以上、前半部のみ

しくじり先生(2015年1月8日放送)