オスプレイの事故率は高いのか?  なぜ導入に反対するのでしょうか

オスプレイを知ろう

オスプレイと聞いた時、何を思い浮かべますか?

テレビを見ていると、「オスプレイ、(導入)反対」や「オスプレイは事故が多い」という話ばかりのような気がします。

オスプレイ

そんなに危険な乗り物なのでしょうか?

こういったことは、マスコミの情報だけで判断するのではなく、ある程度、自分自身で調べて判断する必要があります。

続きを読む

太平洋・島サミットの重要性は地図を見れば一目瞭然

第7回太平洋・島サミット(2015年)が福島県いわき市で行われました。

首脳記念撮影
<外務省ホームページから引用>

 

加盟国は、日本、オーストラリア、ニュージーランド、キリバス、クック諸島、サモア、ソロモン諸島、ツバル、トンガ、
ナウル、ニウエ、バヌアツ、マーシャル、パラオ、フィジー、パプアニューギニア、ミクロネシアの17ヵ国です。

正直、初めて聞く名前の国もあります。

南太平諸国

3年に一度開かれるこのサミットの重要性は、どこにあるのでしょうか。

外務省のHPでは、このように説明しています。

太平洋・島サミットは、
太平洋島嶼国・地域が直面する様々な問題について、
首脳レベルで率直に意見交換を行うことによって、
緊密な協力関係を構築し、
日本と太平洋島嶼国の絆を強化するために、
1997年から3年に一度開催されている首脳会議です。

 

第1回のサミットは、東京で開催され、その後もすべて日本で開催されています。

 

以下の地図を見て下さい。

 

第一・第二列島線

この第一列島線と第二列島線は、中国共産党の軍事戦略上の概念で、この目標ラインまで覇権を広げようと企てています。

第一列島線は2010年まで、第二列島線は2020年までに、制海権を確保することを目標としています。

 

やや年数はずれ込んでいますが、尖閣諸島での中国共産党の挑発行動を見ればわかるように、確実にその目標達成のために動いていることは明白でしょう。

 

逆さ地図(日本)

中国共産党にとって、太平洋進出のために、台湾と日本(特に沖縄県)がどれだけ邪魔な存在か一目瞭然です。

 

 

そして、第二列島線を越えた先には…、

そう、南太平洋の国々があります。

 

南太平洋地図2

南太平洋地図

 

中国共産党は、フィジーやパプアニューギニアなどへ資金援助をどんどん行っています。

南太平洋の諸国にとっては盟主の立場にあるオーストラリアへの反発もあることから、中国は、徐々にその勢力を拡大中でもあります。

 

もし中国共産党の潜水艦が、この南太平洋を自由に、航行できるようになったなら、日本のシーレーンの安全保障が脅かされる危険性が増します。

親日国家が多いこの地域ですが、オーストラリアへの遠慮から、日本がいつまでも消極的な関わりを続けていると、経済的な事情から南太平洋の諸国も、中国共産党にすり寄らざるを得ません。

南の島

そんな状況下に開かれた今回のサミットの結果をどうぞ。

○サミットを3年に1度の単発行事ではなく、一連のプロセスとして位置付ける

○太平洋島嶼国の将来を担う若い世代を対象に、長期人材育成プログラム「Pacific-LEADS」を立ち上げることを表明

○国際法の原則に基づく海洋秩序の維持の重要性を再確認し、「法の支配」の原則に基づき行動することが重要であることを強調

第7回太平洋・島サミット(結果概要)

 

 

同じ海に生きる大切なパートナーとして、今後も益々、良い関係を築いていけたらいいですね。

  参考資料:日本と太平洋の島国(外務省)

 

 

 

硫黄島の戦いから70年 栗林中将の孫・新藤義孝議員と米軍兵士が固い握手

新藤義孝議員とスノーデン中将

2015年4月28日、米国連邦議会上下両院合同会議で、歴史的な安倍晋太郎首相の演説が行われました。

安倍首相演説

その際、傍聴席に隣同士で座っていたのが、新藤義孝衆議院議員とローレンス・スノーデン氏でした。

以前、硫黄島での遺骨収集の記事を書きましたが、安倍首相が硫黄島を訪問した際、同行していたのが新藤義孝議員です。

硫黄島・遺骨収集の進展には、滑走路をはがすことが必須

新藤&スノーデン

安倍首相演説

以下、安倍首相の演説の一部です。

いまギャラリーに、ローレンス・スノーデン海兵隊中将がお座りです。 70年前の2月、23歳の海兵隊大尉として中隊を率い、硫黄島に上陸した方です。

近年、中将は、硫黄島で開く日米合同の慰霊祭にしばしば参加してこられました。 こう、仰っています。「硫黄島には、勝利を祝うため行ったのではない、行っているのでもない。その厳かなる目的は、双方の戦死者を追悼し、栄誉を称えることだ

もうおひとかた、中将の隣にいるのは、新藤義孝国会議員。 かつて私の内閣で閣僚を務めた方ですが、この方のお祖父さんこそ、勇猛がいまに伝わる栗林忠道大将・硫黄島守備隊司令官でした。

これを歴史の奇跡と呼ばずして、何をそう呼ぶべきでしょう。 熾烈に戦い合った敵は、心の紐帯が結ぶ友になりました。

 

Sponsored Link

栗林中将の孫として

安倍首相の演説にも出ているように、新藤義孝議員は、硫黄島の戦いにおいて司令官を務めた栗林忠道中将(玉砕前に大将昇進)の孫にあたります。

栗林中将

新藤姓は、栗林中将の二女・たか子(義孝議員の母)の嫁入り先が新藤家のためです。

栗林たか子の嫁いだ新藤孝衛の父・勝衛は、市議会議員を6期務めた政治家でした。 晩年には、『学校法人 川口ふたば幼稚園』を設立した教育者でもありました。

その両祖父の血を受け継ぎ、新藤義孝衆議院議員の現在があります。

新藤義孝
人間の歴史は、ある一面では争い・戦争の歴史であったといえます。 一個人の先祖をたどっていけば、必ず人を傷つけた人、人から傷つけらた人、双方が存在するでしょう。

一族が滅ぼされたとすれば、そこからの血統は途絶えるわけですので、その一族はこの世の中に存在しなくなります。 そう考えると、今生き残っている多くの人は、滅ぼされた側ではなく、滅ぼした側の血統を受け継いだ人達が多数であるともいえます。

 

そのことを考えれば、反省・謝罪の意を表している人に対して、 “1000年怨む” と言われたら、そういう人とはあまりお付き合いしたくないと思うのが、通常の感覚ではないでしょうか。

壮絶な戦いが展開された硫黄島での戦い。

硫黄島の戦い

時を経て、怒り・怨みを越えて、その双方が歩み寄り、健闘をたたえ合い、未来の結束を誓う姿。 感動と共に、ただのパフォーマンスに終わらせないよう、私達の意識・取組みが問われてきます。

 

最後に、神対応と称される新藤総務大臣(当時)の冷静な記者会見をどうぞ

【関連記事】⇒『硫黄島・遺骨収集の進展には、滑走路をはがすことが必須

 

ゴルゴ松本が、少年院で『命の授業』を始めたきっかけは?

 

お笑いコンビ「TIM」のゴルゴ松本が、
少年院で講演を始めたのは2011年、今からおよそ3年半前のことです。

ゴルゴ2

 

すでに、15回にわたって講演をおこない、
このほど、法務省矯正局東京矯正管区から、表彰を受けました。

 

また、4月には初の書籍「あっ、命の授業」が発売されました。

 

 

ゴルゴ松本が少年院での公演活動を始めたのは、

知人の一般社団法人チーム太陽の北村啓一氏から、
「(少年院での講演を)やってほしい」と再三頼まれていたのが、

きっかけでした。

 

最初は興味本位だったものが、
初めての多摩少年院での講演をきっかけに、

「これは続けよう」と思ったとそうです。

 

真剣に聞き、笑ってくれる少年達がそこにいたからでした。

 

 

ゴルゴ松本の講演の特徴は、オリジナルの漢字の解釈を通して、
子供達に夢や希望を与える手法にあります。

ゴルゴ命2

ジャネーノ ゴルゴ松本「少年院で漢字を使った魂の授業」

<動画21:21~>

夢はどうしたらかなえられるのか?

マイナス(-)の言葉を吐かなくなっていくと、
『 吐く(はく) 』 → 『 叶う(かなう) 』

夢が叶う。

 

<動画26:02~>

有難い人生とは?

『困難』『苦難』『災難』は、だれでも避けたいと思うこと。
でも、これらのことがないと、『無難な人生』で終わってしまう。

困難・苦難・災難が有ってこそ、『有難い人生』

 

感動

「感動させようなんてないですよ。そんなのおこがましいです。」

「芸人の後輩たちにしゃべっているように話している。」
とゴルゴ松本は言います。

 

もともとは、売れない後輩芸人を集めて“ゴルゴ塾”をやっていて、
その場で話していたことが、少年院での講話の土台になっています。

 
こちらの番組では、
東京都狛江市にある女子少年院での授業の様子が放映されました。

(16:00~29:14までの約13分)
ノンストップ! ゴルゴ松本「漢字で伝える命の授業」

『漢字は人生を変えてくれたもの』というゴルゴ松本が、

 
           

ゴルゴ命

 

『漢字で少年達を救えれば』と、
これからも少年達に、夢と希望を語っていく決意をしています。

 

 

ゴルゴ

「カラダが動く限り命の授業は続けていきたい」

 

 

座りションのステッカーが無言の主張 これを見たら、座わってするでしょう。

 

以前、『座りション』の記事を書きましたが、

 

「座りションを強要されたら、あなたはどうしますか?」

座りション2

 

何とか夫や子供に納得してもらって、家庭内で座りションが定着しても、
男性の友人知人が自宅に遊びに来たときはどうしましょう?

 

その時だけは我慢するという手もありますが、別の方法があります。

 

座りションをお願いするこんなシールが発売されているので、
これを見たらさすがに座っておしっこをしてくれるでしょう。

 

<禁止タイプ>

座りションステッカー3

座りションステッカー5

<促しタイプ>

座りションステッカー

座りションステッカー2

ただ、これは舅が来た時はさすがに厳しいかもしれません。

舅との関係性にもよりますが、
変に“強い嫁”だと思われても嫌でしょうから。

 

 

この着座を促すステッカーを作製したのは、
愛知県豊橋市にあるテクテク株式会社です。

 

このステッカーを作ったのは、自社のトイレをリフォームした際、

男女共用の洋式便器で、男性が立ちションをして便座周りを汚し、
女性陣から不満が出たことがきっかけでした。

 

こちらのテクテク株式会社は、
屋外用チラシケースを主に販売している会社です。

ちょっとした会社内での議論を、仕事に結びつけるところなどは、
抜け目がないですね。

一般家庭からだけでなく、幼稚園や居酒屋からの購入もあるそうです。

 

【楽天市場】

 

 

前回の記事に書いたように、

LIONの調査では、洋式便所で立ちションをすると、
一日(7回)におよそ2300滴の尿ハネがあります。

 

ただ、座ってすれば便座の外への尿ハネはなくなりますが、

便座裏への尿ハネは、1回あたり男性で200滴、
女性で500滴くらいはしてしまいます。

 

着座の場合、掃除の場所がピンポイントで限定できるともいえます。

いずれにしても、便座周りの掃除はしっかりしないと、
悪臭の元になります。

 

 

そんな中、パナソニックは、こんな洋式便座を開発しました。

『新型 アラウーノ』

アラウーノ2

 

この商品、便座を上げると、水位が下がりそこに泡が出てきます。

この泡がおしっこの跳ね返りをおさえて、
尿ハネを極力させないというものです。

 

 

アラウーノ

 

 

動画でご覧下さい。

新型 アラウーノ

後半部の尿ハネ比較では、確かに『新型 アラウーノ』の尿ハネは少ないです。

 

問題は、立ってするか座ってするかということではなく、
いかに尿ハネをなくしてトイレを綺麗に使うかということでしょうから、

今後益々、色々な企業が商品開発に頑張ってほしいですね。

 

 

柔道・古賀稔彦の息子(颯人・玄暉)は、東京オリンピックで活躍できるか

柔道家・古賀稔彦

古賀稔彦(としひこ)といえば、“平成の三四郎” としてあまりにも有名です。

古賀稔彦2

若い世代にとっては、どれ程の知名度なのかわかりませんが。

古賀の得意技の一本背負投は、その切れ味は超一級品で、観戦している者に爽快感を味わわせてくれました。

古賀稔彦の柔道ハイライトの7分程の動画がありますが、古賀の技を警戒して、完全に腰を引いている相手に対しても、一本背負いを決めています。

古賀稔彦3

 





 

4:00頃の小内巻き込みは、古賀の一本背負いを極度に警戒している相手には、心地よく決まりましたが、改正された現在のルールでは、禁止技として反則負けになってしまいます。

新IJF(国際柔道連盟)試合審判規定より

帯より下への手や腕による直接の攻撃が禁止された為です。

 

話がちょっと横道にそれますが、昨年、乃木大将の祥月命日の9月13日に乃木神社に行った時に、『有名人絵灯籠』がありました。その中に、古賀稔彦の作品を見つけました。

DSC_0152

乃木希典大将を尊敬する私にとって、平成の三四郎が乃木神社に関わってくれていることが、ちょっと嬉しかったです。

 

Sponsored Link



古賀二人の息子

1992年バルセロナオリンピックの金メダリストとして一時代を築いた古賀も現在は、47歳です。古賀には二人の息子がいます。長男の颯人(高校2年)と次男の玄暉(高校1年)です。

今回行われた全国高校選手権大会で、古賀颯人(はやと)は、73キロ級で準優勝に、古賀玄暉(げんき)は、60キロ級で見事優勝に輝きました。

古賀兄弟

長男の古賀颯人は昨年に続いての準優勝ということで、悔しさもあると思います。 昨年の決勝は、超高校生といわれる阿部一二三との対戦でした。

 

第36回全国高等学校柔道選手権大会 73キロ級決勝





 

弟の玄暉のスタイルの方が、お父さんの稔彦に似ているような気がします。

第37回全国高等学校柔道選手権大会 60キロ級決勝 古賀玄暉





それでも兄弟そろっての活躍は見事なものです。俄然、東京オリンピックでの兄弟の勇姿が期待されます。

これからの練習量・質が問われてくると思いますので、兄弟、切磋琢磨して上を目指してほしいです。

 

 

【関連記事】⇒『小川直也の息子・雄勢の東京OP出場は?
野村忠宏 OP3連覇の偉業は、この試合から始まった

 

 

松岡茉優と橋本愛の仲が良い理由は? いつから親友?

 

女優としての注目度はもちろん、
そのトーク力でも評価されている松岡茉優(マユ)は、

もうすぐ20歳になります。

松岡茉優

 

映画『リトル・フォレスト 冬・春』で共演した橋本愛は、
親友でもあります。

 

先日の初日舞台挨拶では、
橋本愛からの手紙に、松岡茉優が涙ぐむ場面もあり、

お互いを思いやる様子が画面から伝わってきました。

 

松岡茉優2

 

『リトル・フォレスト』での共演は、
二人にとって三度目の共演です。

 

最初の共演は、2012年公開映画『桐島、部活やめるってよ』、

二度目は、2013年のNHK連続TV小説『あまちゃん』でした。

 

『桐島、部活やめるってよ』の共演陣とは、
年に2~3度は集まるほど良い関係が続いています。

桐島部活

 

2011年11月から撮影が開始されたので、
二人は出会ってからはまだ、4年くらいです。

でもお互いに、「ずっと昔から親友だったよう」
と言っているので、

それだけ相性が良かったのでしょう。

 

橋本愛は、『桐島、部活やめるってよ』に出演していなければ、
女優を続けていたかわからないと吐露しています。

スタッフや役者仲間から愛を受け、
「役者をやっていく覚悟ができた、仕事を愛することができた」
とも語っています。

 

橋本愛に対して、

“内面からにじみ出ている顔の美しさが魅力的”
と松岡茉優は言います。

 

松岡&橋本

お互いをリスペクトできる関係が、この時にできたのかもしれません。

 

 

『リトル・フォレスト』では、幼なじみの役を演じるので、
3度目の共演で初めて、“笑い合える役ができた”と喜んでいます。

 

撮影地は岩手県だったので、
宿舎に帰ってからも語り合うことができ、

お風呂にも一緒に入ったそうで、
より親交が深まったようです。

 

 

「あんなに魅力的な同世代ってそんなにいないですよね」
と、松岡茉優。

「茉優の人生が輝くお手伝いをずっとしていくつもりです」
と、橋本愛。

 

松岡茉優3

 

それぞれ女優としてのタイプが違うので、
親友という関係と共に、切磋琢磨していく女優関係で、

益々、映画・TVで活躍してもらいたいですね。

 

 

木村文乃が女優業をいったんお休みして、その後2011年にブレイク。

木村文乃 芸能界デビュー

2006年公開の映画『アダン』のヒロインオーディションに、3074人の中から選ばれ、芸能界デビューをはたした木村文乃。16歳、高校生の時でした。

その後、TVを中心に大河ドラマ『功名が辻』、NHKの連続テレビ小説『だんだん』などに出演し、2011年以降は、映画でも活躍しています。

木村文乃3

いまや期待の若手女優です。

清楚な雰囲気で、CM出演も多いですね。NTTドコモ、JR東日本、ニベア、ちふれ化粧品などなど。

 

Sponsored Link

木村文乃の休業期間

ただ、木村文乃自身、順風満帆に女優業を歩んできたわけではないようです。

wikipediaの経歴欄には、「2009年に一度女優業からの引退を考え、ファミレスや病院の受付などのアルバイト生活を送っていた」とあります。

そういえばこの前、とんねるずの“食わず嫌い王決定戦”の番組で、彼女が病院の受付をしていたという話をしていましたね。

功名が辻 dandan

『功名が辻』(2006年)、『だんだん』(2008~2009年)への出演年を考えると、高校を卒業して女優業一本で活動する中で、何らかの壁にぶちあった可能性があります。

当時は、所属事務所からも距離をおいていたということです。アルバイトをしていたくらいですので、そのまま芸能界引退という流れになってもおかしくはありません。 しかし、俳優の神様(?)は、彼女の手を離しませんでした。

神様

2010年に、現在の事務所トライストーン・エンタテイメントのスタッフにスカウトされる形で、女優業を再開させました。

その当時を振り返って、

「好きなことをやれればそれでいいという自分の考えの甘さに、気づかされたんです。事務所を移籍して色々な人と本気で向き合ったことで、初めてこの職業に真剣に向かい合うようになりました」

と、木村文乃は語っています。

木村文乃5

Sponsored Link

女優業再開

小さい頃から女優に憧れていたとはいえ、16歳の時に突然舞い込んできたスターへの階段、そして挫折。

女優業を続けながら微調整していくのではなく、いったんその歩みを止めて、その環境を離れなければならなかったのは、木村文乃の正直さの表れかもしれません。

 

女優として改めて覚悟を決めた木村文乃が目標にしている女優は、『原田美枝子』 『宮沢りえ』 『松下由樹』です。喜怒哀楽を、顔をくしゃくしゃにして表現し、その役になりきる点に憧れるそうです。

「本気で女優として活躍したいし、たくさんの人に伝わる作品に携わりたい」

木村文乃の本気度と素質が開花することで、その注目度が益々上がっていくのではないでしょうか。

木村文乃2

“今日より良くなる明日”精神でずっと成長し続けたい」 by文乃

 

真矢みき 内向的な子供が宝塚歌劇団へ 女優として目指すものは? n

 

「理想の上司」「理想の母親」など、

各種好感度調査では常に上位にランクインする真矢みきですが、
彼女の好印象は何処からくるのでしょうか。

 

真矢みき2

 

 

内向的な子供だった真矢みき。

彼女はいつも一人で遊んでいることが多かったようです。

 

それを見ていた学校の女性教師が両親に、

「何か彼女に団体でできることを習わせたらいいですね」
と話してくれました。

 

それがきっかけで通うようになったのが、『宝塚コドモアテネ』です。

 

『宝塚コドモアテネ』は、

宝塚音楽学校が開いている小学4年生~中学生の少女を対象にして、
声楽・バレエ・日本舞踊のレッスンをおこなう日曜教室です。

 

宝塚音楽

 

最初なかなか馴染めない環境でしたが、出会いが彼女を変えました。

 

それは、当時宝塚で活躍していた大地真央の存在でした。

「この人みたいになりたい!」と、心の底から思った真矢は、
それから真剣に宝塚と向き合っていくようになります。

 

真矢みき

その後、宝塚歌劇団の花組でトップスターとして活躍し、
1998年に宝塚退団後は、女優として現在の地位を築きました。

 

ただ、決して順風満帆だったわけではなく、

注目されて芸能界に入ったものの思うように活躍できず、
2002年にはいったん事務所を解雇になっています。

 

転機となったのは、宝塚を退団して5年たった2003年。

 

「踊る大捜査線 THE MOVIE2」(織田裕二主演)のオーディションを受け、
警視庁の女性キャリア役を勝ち取りました。

織田裕二演じる青島刑事たちと激しく対立する役どころでした。

 

それ以降は、TVドラマ・映画と安定した活躍を見せています。

 

真矢みき4

 

50代となった今、女優として

『もっと有名になりたい』

『上手く演じたい』

という思いはほとんどありません。

 

 

それよりも、

『自分を見てくれる人に何かを伝えることができれば』

という思いが前に出てくるそうです。

 

 

 

今までの人生で支えになってきた言葉はと問われ、

『叩き続ければ、扉はかならず開く』と答えています。

 

叩け

彼女がクリスチャンかどうかはわかりませんが、

この言葉は、聖書のマタイによる福音書7章7節の
「門をたたけ、そうすれば開けてもらえるであろう」

からきている言葉かと思います。

 

「不器用でも叩けば何とかなるかな」

「白くて分厚い扉が、光景で浮かぶんです」

「ちっちゃくても長く叩き続ければ開くんだ」

 

そう思いながら、今まで色々乗り越えてきたそうです。

 

真矢みき3

 

人との出会いで心掛けていることは、

別れ際に、『一緒にいて心地良かったな』と思ってもらえること。

 

それを、気張らずにできることが理想だといいます。

 

 

こういった内面(考え方)が、外形に表れて、
彼女の好感度を上げているのではないでしょうか。