2019年 4月 19日の投稿一覧

韓国からの謝罪は必要なし 客観的な歴史を学べと忠告したい

Sponsored Link

天皇陛下への侮辱発言をおこなった韓国国会議長が、特使を日本に派遣したいそうです。

“何を今さら”観が半端ありませんが、もし派遣したとしても、特使が『空気読めない発言』をして、日本人の怒りに油を注ぐような気がします。

【産経新聞 2019.4.17】
慰安婦問題について天皇陛下による謝罪で問題が解決すると発言した韓国国会の文喜相(ムン・ヒサン)議長が、日韓関係の修復を図るために日本に特使を派遣する意向を日韓議員連盟(額賀福志郎会長)側に示していることが17日、分かった。同議連の関係者が明らかにした。

続きを読む

Sponsored Link

統一地方選後半戦 無投票当選がこんなに多いことにビックリ

2019年、春の統一地方選挙が始まっています。

選挙の当落が候補者の人生を大きく左右することから、まさに死闘を展開する選挙もあります。

それとは逆に、記事が伝えるように、立候補者が定数に満たず、無投票で当選してしまう市町村選挙もあるようです。

【朝日新聞DIGITAL 2019.4.16】
統一地方選の121町村長選と375町村議選が16日、告示された。 町村長選は、45・5%にあたる55町村が無投票になった。
町村議選でも93町村が無投票になり、定数の23・3%にあたる988人が有権者の審判を受けずに当選が決まった。 このうち8町村で候補者数が定数に届かない「定数割れ」に陥り、前回2015年の4町村から倍増した。
町村長選には全国で208人が立候補した。 最も多い35町村長選が告示された北海道では21町村が無投票になった。 初山別(しょさんべつ)村は12回連続の無投票だった。

続きを読む