Sponsored Link

相変わらず、日本の選挙の投票率は低いままです。

投票する人が有権者の半分以下というのは、本当に考えものです。

投票率をあげる良い方法は、どうすることなのでしょうか。

【共同通信 2019.4.22】
総務省は22日早朝、統一地方選後半戦の平均投票率を発表した。59市長選は47.50%で過去最低となった。

283市議選45.57%、東京特別区の20区議選42.63%、66町村長選64.98%、282町村議選59.65%と相次いで最低を更新。前半戦に続いて地方選への関心の低さが示された。

報道の数字を見ると、都市部と地方では、投票率に15~20ポイントほどの差があります。

特に都市部に無関心層が多いという結果が数字に表れています。

続きを読む

Sponsored Link